国立研究開発法人産業技術総合研究所 | ScanNetSecurity
2021.01.24(日)

国立研究開発法人産業技術総合研究所

産総研、AI の品質を定量評価する「機械学習システムの品質評価テストベッドα版」公開 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

産総研、AI の品質を定量評価する「機械学習システムの品質評価テストベッドα版」公開

国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)は11月18日、「機械学習システムの品質評価テストベッドα版(機能限定)」を企業・大学などの開発者向けにオープンソースソフトウエアとして同日から公開した。

高機能暗号を用いた社会課題の解決をテーマに共同研究開始(ココン、産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

高機能暗号を用いた社会課題の解決をテーマに共同研究開始(ココン、産総研)

ココンは、産総研と2022年3月までの期間“高機能暗号を用いた社会課題の解決”を研究テーマに共同研究を実施すると発表した。

3ヶ月以上にわたり不正アクセス、職員のアカウントで内部システムへ侵入しサーバを踏み台化(産総研) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

3ヶ月以上にわたり不正アクセス、職員のアカウントで内部システムへ侵入しサーバを踏み台化(産総研)

国立研究開発法人 産業技術総合研究所は7月20日、2018年2月6日に判明した同研究所の情報システムへの不正アクセスについて、被害状況や原因等について整理し対策を取りまとめた報告書を発表した。

APIによりOffice 365と連携するCAS導入で、ユーザに届く攻撃メールが激減(トレンドマイクロ、産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

APIによりOffice 365と連携するCAS導入で、ユーザに届く攻撃メールが激減(トレンドマイクロ、産総研)

トレンドマイクロは、同社のクラウドアプリケーション向けセキュリティサービス「CAS」を産総研が導入したと発表した。

ネットワークに接続される電子製品群のサイバー攻撃対策で共同の研究室(住友電工、産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネットワークに接続される電子製品群のサイバー攻撃対策で共同の研究室(住友電工、産総研)

住友電工と産総研は、産総研の情報技術研究部門内に「住友電工‐産総研 サイバーセキュリティ連携研究室」を設立したと発表した。

IoTで機器の成りすましを防止、「ICの指紋」技術を低コストで実現(産業技術総合研究所) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

IoTで機器の成りすましを防止、「ICの指紋」技術を低コストで実現(産業技術総合研究所)

 産業技術総合研究所(産総研・ナノエレクトロニクス研究部門)は7日、半導体ICチップの偽造を防ぐ「ICの指紋」を、低コスト・高信頼性・コンパクトに実現できる素子とそれを用いた回路技術を新たに開発したことを発表した。

「産総研オープンラボ」を10月開催、全国の研究拠点から約420の研究テーマを紹介(産総研) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 冨岡晶@RBB TODAY

「産総研オープンラボ」を10月開催、全国の研究拠点から約420の研究テーマを紹介(産総研)

 産業技術総合研究所(産総研)は10日、「産総研オープンラボ」(AISTオープンラボ2012)の情報を掲載するサイトを開設した。「産総研オープンラボ」は、10月25日・26日に開催の予定。

各地の空間放射線量データを統合して地図上に表示(産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

各地の空間放射線量データを統合して地図上に表示(産総研)

 産業技術総合研究所(産総研)の社会知能技術研究ラボは5日、多くの市町村等が個々のデータ形式で公開している空間放射線量を、簡単に統合して地図上に表示できる、放射線量マップシステムを開発したことを発表した。

パスワード相互認証プロトコルの技術評価用ソフトウェアを公開(ヤフー、産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

パスワード相互認証プロトコルの技術評価用ソフトウェアを公開(ヤフー、産総研)

 独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)とヤフー株式会社(Yahoo!JAPAN)は4月22日、新しい認証プロトコル「HTTP Mutualアクセス認証」を組み込んだウェブブラウザ「MutualTestFox」と、Apacheウェブサーバーで同プロトコルを利用可能にするための拡張ソフトウェア

暗号ハードウェアとして初めてJCMVP認証を取得(産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

暗号ハードウェアとして初めてJCMVP認証を取得(産総研)

独立行政法人 産業技術総合研究所は12月17日、情報セキュリティ研究センター物理解析研究チームの佐藤 証 主任研究員と国立大学法人 東北大学 大学院 情報科学研究科 青木 孝文 教授、本間 尚文 助教らが開発した暗号機能を実装したFPGAボードが、暗号ハードウェアモジュ

PCより手前でウイルス対策を行うシステムを開発(産総研) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PCより手前でウイルス対策を行うシステムを開発(産総研)

独立行政法人 産業技術総合研究所(産総研)は11月22日、書き換え可能なハードウェア(FPGA)を用いた高速なウイルスチェックシステムの開発に成功したと発表した。本システムは、PCや情報家電とネットワークとの間に挿入して使用するもの。このため、PCや情報家電にコン

    Page 1 of 1
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×