工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン8 「レピュテーション攻撃の罠」 | ScanNetSecurity
2021.09.23(木)

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン8 「レピュテーション攻撃の罠」

イラスト:瀬尾浩史

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第10回 「プレゼン資料」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第10回 「プレゼン資料」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第9回 「犯行アカウント」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第9回 「犯行アカウント」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第8回 「人工知能」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第8回 「人工知能」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第7回 「レンタル・トロールサービス」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第7回 「レンタル・トロールサービス」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第6回 「山崎麻紀子」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第6回 「山崎麻紀子」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第5回 「犯人」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第5回 「犯人」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第4回 「ブランドプロテクション」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第4回 「ブランドプロテクション」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第3回 「全体像」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第3回 「全体像」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第2回 「日本語未対応」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第2回 「日本語未対応」

アマチュアによる Twitter 投稿等の炎上対応に四苦八苦しているのが現状の日本企業が、もし IRA(ロシアのネット世論操作組織)のような洗練された本格的方法で、計画的組織的に攻撃を受けた場合、どのような対処が可能なのでしょうか。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第1回 「プロローグ:バズーカノベルティ」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 8 「レピュテーション攻撃の罠」 第1回 「プロローグ:バズーカノベルティ」

選挙干渉などでその存在や手法・実態・技術が知られるようになったレピュテーション攻撃ですが、そうした攻撃が「もし日本の一般企業に向けて行われたらどうなるのか?」という仮定が本作を生みました。

訂正謝罪記事:フェイクインタビュー記事配信について 画像
おしらせ ScanNetSecurity

訂正謝罪記事:フェイクインタビュー記事配信についてPR

あたかも本当に作家一田和樹氏に実際の取材を行ったかのように騙り配信した記事であったことを、深くお詫び申し上げます。

予告【Scan PREMIUM 先行一挙配信】作家一田和樹氏に聞く、工藤伸治のセキュリティ事件簿 新シーズン「レピュテーション攻撃の罠」で新しく取り組んだこと 画像
特集 ScanNetSecurity

予告【Scan PREMIUM 先行一挙配信】作家一田和樹氏に聞く、工藤伸治のセキュリティ事件簿 新シーズン「レピュテーション攻撃の罠」で新しく取り組んだことPR

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン8「レピュテーション攻撃の罠」は、Scan PREMIUM 会員向けに前編後編の2回に分け来週・さ来週先行一挙配信され、その後8月の夏休み明け以降一般読者向けに順次公開されます。どうぞご期待下さい。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×