2022年4月のScan PREMIUM 会員限定記事 | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

2022年4月のScan PREMIUM 会員限定記事

セキュリティおよびインフラエンジニア必見、インターネットトラフィックが語る人間の行動 画像
研修・セミナー・カンファレンス
中尾 真二( Shinji Nakao )
中尾 真二( Shinji Nakao )

セキュリティおよびインフラエンジニア必見、インターネットトラフィックが語る人間の行動

「サイバーフィジカル」「デジタルツイン」といった言葉を聞いたことがあるだろう。ユビキタスコンピューティングとIoTが進んだ現在、リアル空間のあらゆるポイントを観測しそれを数値化しているサイバー空間は相互に関連しあっている状況を示す言葉だ。

米国務省、サイバーセキュリティ政策局創設 画像
国際
The Register
The Register

米国務省、サイバーセキュリティ政策局創設

 バイデン政権が米国の外交関係へサイバーセキュリティを組み入れることを目指す中、米国務省が今週、オンライン防衛やプライバシー保護に関する政策や方向性の策定を担当する機関を発足させた。

Spring Cloud Function における HTTP ヘッダの処理に起因する遠隔からの任意のコード実行につながる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威
株式会社ラック デジタルペンテスト部
株式会社ラック デジタルペンテスト部

Spring Cloud Function における HTTP ヘッダの処理に起因する遠隔からの任意のコード実行につながる脆弱性(Scan Tech Report)

2021 年 4 月に、Java のアプリケーションフレームワークとして世界的に利用されている Spring Framework の関連ソフトウェアである Spring Cloud Function に、遠隔コード実行につながる脆弱性が公開されています。

サイバー攻撃組織が「従業員研修」に用いる40ギガバイトの動画が発見される 画像
研修・セミナー・カンファレンス
中尾 真二( Shinji Nakao )
中尾 真二( Shinji Nakao )

サイバー攻撃組織が「従業員研修」に用いる40ギガバイトの動画が発見される

サイバーセキュリティでは、行動のイニシアティブをとりやすい攻撃者側が有利とされている。防御側から攻撃を与えることはできず、備えて待つしかない。しかし、稀に防御側(つまり我々)が攻撃側を出し抜くこともある。

明治大学サイバーセキュリティ研究所インタビュー 画像
脆弱性と脅威
一田 和樹
一田 和樹

明治大学サイバーセキュリティ研究所インタビュー

 我が国では数少ない情報安全保障専門機関 明治大学サイバーセキュリティ研究所

フィンテック企業従業員が退職後顧客データをSaaSからダウンロード ~ 離職手続の重要性浮き彫り 画像
国際
The Register
The Register

フィンテック企業従業員が退職後顧客データをSaaSからダウンロード ~ 離職手続の重要性浮き彫り

 Block社の主張によれば、同社の元従業員がデジタル金融サービス会社の Cash App製品を利用し、2021 年 12 月に米国の顧客の個人情報にアクセスし、ダウンロードを行った。

NISC サイバーセキュリティ政策年表から考える、政府の考え やろうとしていること 画像
特集
中尾 真二( Shinji Nakao )
中尾 真二( Shinji Nakao )

NISC サイバーセキュリティ政策年表から考える、政府の考え やろうとしていること

NISCが公開している「サイバーセキュリティ政策の経緯」という資料を元に、日本のサイバーセキュリティ政策を経緯を俯瞰してみたい。

Linux Kernel の watch_queue event notification サブシステムにおける境界外メモリ書き込みの脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威
株式会社ラック デジタルペンテスト部
株式会社ラック デジタルペンテスト部

Linux Kernel の watch_queue event notification サブシステムにおける境界外メモリ書き込みの脆弱性(Scan Tech Report)

2021 年 3 月に、Linux カーネルに権限昇格につながる脆弱性が公開されています。

生誕30年、Windows 3.1 画像
国際
The Register
The Register

生誕30年、Windows 3.1

 何事もなく過ごしているか、あるいはレジストリのどの変更でシステムがおかしくなったのか調べるかしている間に Windows 3.1 も 30 周年を迎えました。

インシデント報告義務化 世界的傾向/ベラルーシ反露ハッカー「鉄道戦争」/リークサイトから消えたデンソー社名 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
脆弱性と脅威
株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹
株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

インシデント報告義務化 世界的傾向/ベラルーシ反露ハッカー「鉄道戦争」/リークサイトから消えたデンソー社名 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

ウクライナに関連したサイバー関連は多数報じられていますが、軍事的な面で注目なのは、いわゆる「鉄道戦争」と呼称されるベラルーシ鉄道システムへのハッキングや列車の走行妨害です。

今日もどこかで情報漏えい 第2回「Emotet感染報告あれこれ」 画像
特集
高杉 世界
高杉 世界

今日もどこかで情報漏えい 第2回「Emotet感染報告あれこれ」

記事執筆のために横断的にリリースを精査していると「この文章、どこかで見た気がする」と感じることがある。同じマルウェアに感染してるから当然だと思いきや、そうではない。余所の会社のリリースをまるまるコピペしているとはっきり分かるものも存在する。

サイバー攻撃の備えはアプリケーションとセキュリティチームの連携 画像
国際
The Register
The Register

サイバー攻撃の備えはアプリケーションとセキュリティチームの連携

 サイバー攻撃から自社の防御を高めるため、企業はアプリケーションセキュリティチームとサイバーセキュリティチームの間により戦略的な提携関係を構築する必要がある。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×