2021年1月の不正アクセス | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

2021年1月の不正アクセス

自治体のWebサーバにメール送信機能をインストール、迷惑メール送信踏み台として悪用 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

自治体のWebサーバにメール送信機能をインストール、迷惑メール送信踏み台として悪用

神奈川県藤沢市は1月21日、長久保公園都市緑化植物園のWebサイトのサーバに対する不正アクセスについて発表した。同市では、公益財団法人藤沢市まちづくり協会を長久保公園都市緑化植物園の指定管理者としていた。

花卉卸売大手のWebサイトに不正アクセス、不審メール送信の踏み台に 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

花卉卸売大手のWebサイトに不正アクセス、不審メール送信の踏み台に

花きおよびその加工品の受託販売ならびに購入販売を行う株式会社大田花きは1月15日、同社商事部のWebサイト((bizrelation.otakaki.co.jp)に不正アクセスがあり、当該ドメインが迷惑メール送信の踏み台となったことが判明したと発表した。

消防本部が迷惑メールの踏み台に、メール遅延発生 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

消防本部が迷惑メールの踏み台に、メール遅延発生

京都府福知山市は1月15日、消防本部で運用するメールアカウントに不正アクセスがあり、メール配信に遅延が発生したと発表した。

愛媛大学がスパム配信の踏み台に、学外のWebサービスへの不正アクセスが原因か 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

愛媛大学がスパム配信の踏み台に、学外のWebサービスへの不正アクセスが原因か

国立大学法人愛媛大学は1月4日、同学のメールアカウントが学外者に不正利用され約35,000件の迷惑メールの送信が発生したと発表した。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×