2018年12月の不正アクセス | ScanNetSecurity
2022.01.20(木)

2018年12月の不正アクセス

不正アクセスでホームページが改ざん被害、ハングル文字の投稿を発見(徳島県鳴門病院) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

不正アクセスでホームページが改ざん被害、ハングル文字の投稿を発見(徳島県鳴門病院)

地方独立行政法人 徳島県鳴門病院は12月14日、同院が運営するホームページが第三者からの不正アクセスを受けたことが判明したと発表した。

他の職員のOTPトークンを窃取し不正アクセス、盗撮の余罪も判明し懲戒免職に(奈良県) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

他の職員のOTPトークンを窃取し不正アクセス、盗撮の余罪も判明し懲戒免職に(奈良県)

奈良県は12月7日、平成30年度の県職員の懲戒処分について発表した。

第三者からの不正アクセスにより改ざん被害、悪意あるサイトへ自動的に誘導(SHF) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

第三者からの不正アクセスにより改ざん被害、悪意あるサイトへ自動的に誘導(SHF)

株式会社SHFは12月4日、同社のコーポレートサイトが第三者からの不正アクセスにより改ざんされていたことが判明したと発表した。

他サイトから不正取得したアドレスを使用しての会員手続きで仮登録メールを配信、現在は収束へ(サンドラッグ) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

他サイトから不正取得したアドレスを使用しての会員手続きで仮登録メールを配信、現在は収束へ(サンドラッグ)

株式会社サンドラッグは12月6日、11月30日に公表した同社が運営する「サンドラッグ e-shop 本店」の新規会員登録の「仮登録のご案内メール」が登録を行っていないユーザーに配信された問題について、現在は収束していると発表した。

「不正アクセス感謝祭」の一環としてWebサーバが改ざん被害(えびすや) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

「不正アクセス感謝祭」の一環としてWebサーバが改ざん被害(えびすや)

株式会社えびすやは11月28日、同社Webサーバへ不正アクセスがありWebサイトの内容を改ざんされたことが判明したと発表した。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×