2015年7月の不正アクセス | ScanNetSecurity
2019.11.17(日)

2015年7月の不正アクセス

SQLインジェクションによりWeb会員情報が流出(シャトレーゼ) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

SQLインジェクションによりWeb会員情報が流出(シャトレーゼ)

株式会社シャトレーゼは7月30日、同社の運営するWebサーバーに外部からの不正アクセスがあり顧客情報の一部が流出した可能性があることが判明したと発表した。

外部からの不正アクセスにより延べ10万件超の個人情報流出の可能性(タミヤ) 画像
インシデント・事故 冨岡晶@RBB TODAY

外部からの不正アクセスにより延べ10万件超の個人情報流出の可能性(タミヤ)

 タミヤ(旧:田宮模型)は21日、外部からの不正アクセス被害により、顧客の個人情報の一部が流出した可能性があることを公表した。複数サービスのサイトが被害対象となっている。

セシールオンラインショップが不正アクセス被害、個人情報流出の可能性も(ディノス・セシール) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

セシールオンラインショップが不正アクセス被害、個人情報流出の可能性も(ディノス・セシール)

株式会社ディノス・セシールは7月16日、同社通販サイトへの不正アクセスにより顧客情報を悪用した不正受注被害が発生し、更にその際に一部顧客情報が改ざんされ、また流出した可能性があると発表した。

複数の大学でサイバー攻撃による情報流出を確認(東京大学他) 画像
インシデント・事故 佐藤亜希@リセマム

複数の大学でサイバー攻撃による情報流出を確認(東京大学他)

 東京大学は、7月16日、同大学が管理する業務用PCがマルウェアに感染し、情報の流出被害を確認したと発表した。情報が流出した可能性があるのは、約3万6,300件の情報の一部で、現在は被害拡大防止措置が実施されている。

都立立川国際中等教育学校のホームページが不正アクセスによる改ざん被害、閲覧でウイルス感染の可能性(東京都教育庁) 画像
インシデント・事故 黄金崎綾乃@リセマム

都立立川国際中等教育学校のホームページが不正アクセスによる改ざん被害、閲覧でウイルス感染の可能性(東京都教育庁)

 東京都教育庁は7月15日、都立立川国際中等教育学校のホームページが外部からの不正アクセスによる改ざんを受けたことを公表。7月10日~15日の期間に、同校ホームページを閲覧したパソコンはウイルスに感染している可能性があるという。

「マイガク」に不正アクセス、2万2,108人分の個人情報が流出した可能性(学研ホールディングス) 画像
インシデント・事故 工藤めぐみ@リセマム

「マイガク」に不正アクセス、2万2,108人分の個人情報が流出した可能性(学研ホールディングス)

 学研ホールディングスは7月13日、学研グループが運営しているウェブサーバーの一部に対して第三者による不正アクセスがあり、2万2,108人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。流出情報がネット上で拡散していないことを確認しているという。

福島県支部サイトが不正アクセス被害、個人情報は保存しておらず利用者に影響はなし(日本赤十字社) 画像
インシデント・事故 冨岡晶@RBB TODAY

福島県支部サイトが不正アクセス被害、個人情報は保存しておらず利用者に影響はなし(日本赤十字社)

 日本赤十字社は6日、福島県支部サイト(www.fukushima.jrc.or.jp)が不正アクセス被害を受けたことを発表した。

    Page 1 of 1
    ★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
    ★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

    2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

    ×