2016年7月の不正アクセス | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.07.21(日)

2016年7月の不正アクセス

ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

株式会社エフエム愛知は7月26日、ホームページへの不正アクセスによる個人情報流出の可能性があることを発表した。

外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック)

株式会社グラフィックは7月19日、顧客情報データベースに外部からの不正アクセスがあり一部の個人情報の流出が判明したと発表した。

都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都) 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

東京都は7月7日、公益財団法人東京動物園協会が管理運営する東京動物園・水族園のホームページ「東京ズーネット」が外部からの不正アクセスにより改ざんを受けたと発表した。

佐賀県の学校ネットワークへの不正アクセスを受け、個人情報の適切な取扱いの徹底を要請(文部科学省) 画像
製品・サービス・業界動向 工藤めぐみ@リセマム

佐賀県の学校ネットワークへの不正アクセスを受け、個人情報の適切な取扱いの徹底を要請(文部科学省)

 文部科学省は7月4日、教育委員会教育長や都道府県知事らに対して、教育情報化に伴う情報セキュリティの確保について通知した。先般発覚した佐賀県の学校ネットワークへの不正アクセスを受けて、学校における個人情報の適切な取扱いの徹底を要請した。

    Page 1 of 1
    ★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
    <b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

    経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

    ×