ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知) | ScanNetSecurity
2020.07.09(木)

ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

株式会社エフエム愛知は7月26日、ホームページへの不正アクセスによる個人情報流出の可能性があることを発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社エフエム愛知は7月26日、ホームページへの不正アクセスによる個人情報流出の可能性があることを発表した。

これは7月24日午前0時頃から同社のサーバーに不正アクセスがあり、メール会員データの情報の一部(約11万件)が流出した恐れがある事が分かったというもの。

7月25日17時までに、当該ソフトウェアをブロックし新たな情報流出を防止する対策を実施済とのこと。

同社では、@FM(FM AICHI)を騙る電話やメールに気をつけるよう注意を促している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×