自工会と部工会のサイバーセキュリティガイドライン2.1版に対応した「コーポレートセキュリティメニュー」提供 | ScanNetSecurity
2024.06.18(火)

自工会と部工会のサイバーセキュリティガイドライン2.1版に対応した「コーポレートセキュリティメニュー」提供

 NTTビジネスソリューションズ株式会社は5月20日、一般社団法人日本自動車工業会(自工会)と一般社団法人日本自動車部品工業会(部工会)のサイバーセキュリティガイドライン2.1版に対応した「コーポレートセキュリティメニュー」を提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向
「コーポレートセキュリティメニュー」の全体像
  • 「コーポレートセキュリティメニュー」の全体像
  • 「コーポレートセキュリティメニュー」現状把握・計画策定の提供内容

 NTTビジネスソリューションズ株式会社は5月20日、一般社団法人日本自動車工業会(自工会)と一般社団法人日本自動車部品工業会(部工会)のサイバーセキュリティガイドライン2.1版に対応した「コーポレートセキュリティメニュー」を提供すると発表した。

 同社では、自工会と部工会のサイバーセキュリティガイドライン2.1版に対応した「サプライチェーンセキュリティ強化」の取り組みを開始し、ガイドラインのLv2達成に必要な対策が網羅された「コーポレートセキュリティメニュー」を提供する。

 同メニューは、「現状把握・計画策定」「マネジメント対策」「技術対策」のフェーズでサイバー攻撃リスクを低減することが可能となっており、第1弾として正確なリスク把握を行う「現状把握・計画策定」を提供する。「現状把握・計画策定」では、専門家の支援等でガイドライン要求事項を対策につながり易い問いに分解し、正確な現状把握を行った上で、効果的・効率的な計画策定を支援する。

 「コーポレートセキュリティメニュー」の「現状把握・計画策定」の料金は下記の通り。なお、提供エリアは西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)となっている。「マネジメント対策」、「技術対策」の提供は2024年7月を予定している。

現状把握・計画策定(standard):1,320,000円~
現状把握・計画策定(basic):1,100,000円~
現状把握・計画策定(minimum):880,000円~

《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 医療機関における情報セキュリティ強化等の三者協定締結 ~ SAJ 、大阪急性期・総合医療センター、日本マイクロソフト

    医療機関における情報セキュリティ強化等の三者協定締結 ~ SAJ 、大阪急性期・総合医療センター、日本マイクロソフト

  2. 緊急度の高いセキュリティ情報をメール連絡「S4 アラート」提供

    緊急度の高いセキュリティ情報をメール連絡「S4 アラート」提供

  3. CTFの覇者 市川遼が目指す「GMOイエラエの技術者が攻撃しようとするときに最初にやること全部の完全自動化」~ ネットde診断 for ASM

    CTFの覇者 市川遼が目指す「GMOイエラエの技術者が攻撃しようとするときに最初にやること全部の完全自動化」~ ネットde診断 for ASM

  4. セキュリティ製品と企業を選ぶ「機能以外の」要件 ~ ラピッドセブン・ジャパン 日本法人設立 10 周年記念 公開インタビュー

  5. GMOイエラエ、NICT委託研究で2年連続S評価

  6. 「何もしなくても勝手に最新情報に」中小企業向け無償脆弱性管理プラットフォーム S4 活用事例 ~ 福井県 株式会社ict4e

  7. 超広帯域400Gbps回線による複数組織間とのIP映像伝送及びペネトレーションテストに成功

  8. コネクティッドカーのサイバーリスク対策を支援、豊田通商とサイベラムテクノロジーズが販売代理店契約を締結

  9. トヨタ車のようなサイバーセキュリティを目指して ~ Rapid7 COO アンドリュー・バートン

  10. Google 対応や DMARC 導入も ~ TwoFive がユーザー・メール担当・マーケ担当向けメールセキュリティ教育「EXTRAIN/25」提供

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×