2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10 | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10

インシデントや情報漏えい、各種事件事故に関連する記事のうち、2021 年に最も読まれた記事を、ランキング形式で上位 10 件、ページビュー件数とあわせて紹介します。セキュリティ管理者や管理層の方の、年次報告書作成時の参考情報として活用ください。

インシデント・事故

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  2. 旧「馬野化学容器株式会社ネットショップ」に不正アクセス、191名分のカード情報が流出

    旧「馬野化学容器株式会社ネットショップ」に不正アクセス、191名分のカード情報が流出

  3. ヤフオク! 落札者情報が取得可能、API 仕様不備

    ヤフオク! 落札者情報が取得可能、API 仕様不備

  4. ペットメーカー「マルカンオンラインショップ」に不正アクセス、1,152名のカード情報が流出

  5. 洋服・雑貨販売「チチカカオンラインショップ」に不正アクセス、861名のカード情報が流出

  6. 東京コンピュータサービスへのサイバー攻撃でランサムウェア感染、情報流出の恐れがある重大事件と認識

  7. 治験支援行うリニカルへのサイバー攻撃、大日本住友製薬への影響について公表

  8. 日本HPEが「弊社100%の責任」、京都大学のスパコン 77テラバイト3,400万ファイル消失

  9. 愛媛大学の研究成果公表Webサイトに不正アクセスによる改ざん被害

  10. LINE Payユーザー51,543アカウントの識別子がGitHubで閲覧可能に

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×