[特別レポート] リアル DMZ 訪問記 | ScanNetSecurity
2024.07.22(月)

[特別レポート] リアル DMZ 訪問記

「せっかく韓国に行くんですから、やっぱり『リアル DMZ』には行っておきましょう」 板門店訪問に先立つ7月上旬、ソウル出張の打ち合わせをしていたときに、編集人の上野が例によって、のんびりとした口調で筆者にこう言いました。

特集
ScanNetSecurity編集人上野、板門店 軍事停戦委員会本会議場前にて
  • ScanNetSecurity編集人上野、板門店 軍事停戦委員会本会議場前にて
  • 手前の退屈そうな国連軍兵士と対照的に、不動の姿勢で立哨する韓国軍兵士
  • 現在の朝鮮半島の軍事境界線
  • 地下70メートルに北が掘った軍事トンネルを、なんとアトラクションのライド風の列車に乗って観光することが可能。徹底的に観光コンテンツ化されていました
  • 韓国の最北端にある都羅山駅にあったDMZをテーマにしたおみやげ店
  • 都羅山駅のDMZおみやげ店には映画「JSA」でおなじみのあのお菓子が売られていました
  • 韓国の立場に基づいたドキュメンタリー映画を上映するミニシアターまでありました
  • 「自由の橋」にあった、レストランと土産物店の複合施設は「DMZ Now」という名称でした
非武装地帯(ひぶそうちたい、DMZ、英語: demilitarized zone)とは、組織の内部ネットワークと危険の多い外部ネットワーク(一般的にインターネット)の間に設置されている隔離されたネットワーク領域(サブネットワーク、Subnetwork)のこと。(ウィキペディア

大学の講堂、あるいは何かの宗教施設を思わせる偉容の建物「自由の家」に入って人気のない広い階段を登ると、筆者たちの目の前には、ニュースや映画で繰り返し目にしたあの光景が広がっていました。2014年夏、ScanNetSecurity編集人の上野と筆者は、韓国と北朝鮮の非武装中立地帯(DMZ)の板門店(パンムンジョム)にある軍事停戦委員会本会議場を訪れていました。

グレーの迷彩服を着て軍帽をかぶった国連軍の兵士は比較的くつろいだ雰囲気で立っているものの、スカイブルーのペンキが塗られた一階建ての停戦委員会本会議場の近くに立つ韓国軍兵士は、みな一様に肩幅に足を開いて、頭に戦闘用ヘルメットをかぶり、濃いサングラスをかけて、ピクリとも身動きせず立哨しており、こういう例えは適切ではないかもしれませんが、京都龍安寺の枯山水石庭や、華道の生け花、あるいは大きな半紙に描かれた前衛書を思わせる緊張感を放っていました。兵士、風景、時間が激しく静止しているように見えました。

前夜、ソウルのセキュリティ関係者との情報交換で、焼酎をビールで割った酒をテーブルの席次の時計回りで無限ループで飲まされるという現地の歓待を受け、二日酔いでむくんだ顔で板門店を訪れた上野と筆者でしたが、この光景を前に数秒間絶句しました。自然に姿勢が正される特別な空気がありました。

●はじまりは好奇心

「せっかく韓国に行くんですから、やっぱり『リアル DMZ』には行っておきましょう」

板門店訪問に先立つ2014年7月上旬、韓国のセキュリティ関係者との情報交換を目的としたソウル出張の打ち合わせをしていたときに、編集人の上野が例によって、のんびりとした口調で筆者にこう言いました。彼の顔には、いい意味で緊張感のないいつもの笑顔が浮かんでいます。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

編集部おすすめの記事

特集

特集 アクセスランキング

  1. メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

    メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

  2. 日本プルーフポイント増田幸美のセキュリティ情報プレゼンテーション必勝ノウハウ

    日本プルーフポイント増田幸美のセキュリティ情報プレゼンテーション必勝ノウハウ

  3. 怒りと無力感…新生 GSX 社長 青柳史郎の原点とは

    怒りと無力感…新生 GSX 社長 青柳史郎の原点とは

  4. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのは誰

  5. [インタビュー] セキュリティ診断で検知される脆弱性の傾向に変化あり(NTTデータ先端技術)

  6. Scan社長インタビュー:軍隊のない国家ニッポンに立ち上げるサイバー脅威インテリジェンスサービス ~ 株式会社サイント 岩井博樹の危機感

  7. 特集 Anonymous 研究 第2回「本当に霞ヶ浦を霞ヶ関と間違えたのか」

  8. きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第一回 NRIセキュアテクノロジーズ 小田島 潤「計算機基礎」

  9. 大震災と事業継続管理 第6回「BCP策定状況と災害時復旧事例」

  10. [インタビュー] セキュリティ診断会社の「脆弱性を見つける以外のシゴト」(NTTデータ先端技術)

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×