工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第24回「スマホ」 | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第24回「スマホ」

「そりゃ、こういうことがあるからだよ。オレだってちょっとは修羅場を踏んできてるんだ。関係者が一番ヤバイってわかってる。」

特集 フィクション
>>第 1 回から読む

「私のメールを見た? それは…どういうことです?」

「悪いんだけどさ、あんたのスマホの中身を覗いて通信もモニターしてたんだ」

「どうやって?」

「心あたりないだろうな。あんたは用心深いからオレのブログにもアクセスしなかった。事前にオレの手口を調べて、やっちゃいけないことをチェックしていたんだろう。でも、そんなことしても無駄だ。世の中には、もっと単純で効果的な方法がいくらでもある」

「どうやったんです?」

やっぱり大島は素人だ。どうやったんです? なんて言ったら自分からオレの言ったことが正しいと認めたようなものだ。

「種明かしすると、オレが直接あんたの携帯にスパイウエアを埋め込んだんだ。USBポートにメモリを挿してね」

「工藤さんが私のスマホに触れる機会はなかったはずです。不可能です」

《一田和樹》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×