工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第15回「いやな顔」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.18(木)

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン4 「超可能犯罪」 第15回「いやな顔」

特集 フィクション

>>第 1 回から読む

「あんたが出張中に管理ツールの世話を頼んでいたヤツ、このサーバー管理の直接の担当者、この件でスポークスマンをしている広報のヤツ。それと誰でもいいんで、営業のヤツ」

「営業ですか? 本件と関係ありませんが…」

「関係なくない。そいつの個人情報も漏洩してるし、営業先で話題になることもあるだろ。立派な関係者だ」

「はあ。誰でもいいんですか?」

「誰でもいい」
《一田和樹》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×