JPCERT/CC(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター)(4 ページ目) | ScanNetSecurity
2024.04.15(月)

JPCERT/CC(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター)(4 ページ目)

NETSCOUT nGeniusONE に複数の脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

NETSCOUT nGeniusONE に複数の脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は9月5日、NETSCOUT nGeniusONE における複数の脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

Rancher にアクセス制御に関する脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Rancher にアクセス制御に関する脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は9月1日、Rancher におけるアクセス制御に関する脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

2019年1月から2022年6月の期間にJPCERT/CCが確認したフィッシングサイトのURLを公開 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

2019年1月から2022年6月の期間にJPCERT/CCが確認したフィッシングサイトのURLを公開

一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月31日、2019年1月から2022年6月の期間にJPCERT/CCが確認したフィッシングサイトのURLデータをGitHubレポジトリを通じて公開した。

Cisco Webex Meetings および Cisco Webex Meetings Server に保護メカニズムの不具合に関する脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Cisco Webex Meetings および Cisco Webex Meetings Server に保護メカニズムの不具合に関する脆弱性

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月30日、Cisco Webex Meetings および Cisco Webex Meetings Server における保護メカニズムの不具合に関する脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。

GitLab にXSSの脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

GitLab にXSSの脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月30日、GitLab におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

WordPress 用の複数のプラグインに複数の脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

WordPress 用の複数のプラグインに複数の脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月25日、WordPress 用の複数のプラグインにおける複数の脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

脆弱性の報告や開示を円滑に~4月公開の「RFC 9116」解説 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

脆弱性の報告や開示を円滑に~4月公開の「RFC 9116」解説

 一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月9日、2022年4月に正式公開された「RFC 9116:A File Format to Aid in Security Vulnerability Disclosure」について、ブログで紹介している。

マイクロソフトが8月のセキュリティ情報公開、MSDT のリモートでコードが実行される脆弱性は悪用の事実を確認済み 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

マイクロソフトが8月のセキュリティ情報公開、MSDT のリモートでコードが実行される脆弱性は悪用の事実を確認済み

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は8月10日、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2022年8月)」を発表した。

Adobe AcrobatおよびReaderに脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Adobe AcrobatおよびReaderに脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月10日、Adobe AcrobatおよびReaderの脆弱性について発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

複数の Qualcomm 製品に複数の脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

複数の Qualcomm 製品に複数の脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月5日、複数の Qualcomm 製品における複数の脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

Oracle Java に攻撃された際の影響が大きい脆弱性、早急な修正プログラム適用を呼びかけ 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Oracle Java に攻撃された際の影響が大きい脆弱性、早急な修正プログラム適用を呼びかけ

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は7月20日、Oracle Java の脆弱性について発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

なぜSSL-VPNの脆弱性が放置されるのか ~ 日本で「サプライチェーン攻撃」が意味するもの 画像
脆弱性と脅威
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )
吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

なぜSSL-VPNの脆弱性が放置されるのか ~ 日本で「サプライチェーン攻撃」が意味するもの

JPCERT/CCは「JPCERT/CC Eyes」に「なぜ、SSL-VPN製品の脆弱性は放置されるのか ~“サプライチェーン”攻撃という言葉の陰で見過ごされている攻撃原因について~」を公開した。

JPCERT/CC「インシデント報告対応レポート」公開、確認された標的型攻撃を紹介 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

JPCERT/CC「インシデント報告対応レポート」公開、確認された標的型攻撃を紹介

 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月14日、2022年4月1日から6月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」を公開した。

マイクロソフトが7月のセキュリティ情報公開、Windows CSRSS の特権の昇格は悪用の事実を確認済み 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

マイクロソフトが7月のセキュリティ情報公開、Windows CSRSS の特権の昇格は悪用の事実を確認済み

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は7月13日、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2022年7月)」を発表した。

Shodan Trendsでみるウクライナ情勢 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Shodan Trendsでみるウクライナ情勢

 一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月20日、Shodan Trendsのデータを用いて確認したウクライナ情勢について発表した。

Intel製品に情報漏えいやサービス運用妨害(DoS)等の複数の脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Intel製品に情報漏えいやサービス運用妨害(DoS)等の複数の脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月15日、Intel製品に複数の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。

Google TensorFlow に入力確認に関する脆弱性 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Google TensorFlow に入力確認に関する脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月14日、TensorFlow における入力確認に関する脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

Confluence ServerおよびData Centerの脆弱性に注意を呼びかけ、悪用する攻撃を確認 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

Confluence ServerおよびData Centerの脆弱性に注意を呼びかけ、悪用する攻撃を確認

 一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月6日、Confluence ServerおよびData Centerの脆弱性(CVE-2022-26134)に関する注意喚起を発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。

JVNで取り扱うICS-CERT Advisory、JPCERT/CCが脆弱性調整に関与しないものはCVSS評価を掲載せず 画像
製品・サービス・業界動向
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

JVNで取り扱うICS-CERT Advisory、JPCERT/CCが脆弱性調整に関与しないものはCVSS評価を掲載せず

 一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月1日、「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で取り扱うICS-CERT Advisoryについて発表した。

2022年1月改訂のFIRSTの加盟手続きをJPCERT/CCが解説 画像
製品・サービス・業界動向
高橋 潤哉
高橋 潤哉

2022年1月改訂のFIRSTの加盟手続きをJPCERT/CCが解説

 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は5月12日、2022年1月に改訂されたFIRSTの加盟手続きについて、ブログで紹介している。

マイクロソフトが5月のセキュリティ情報公開、Windows LSA のなりすましの脆弱性は悪用の事実を確認済み 画像
脆弱性と脅威
ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

マイクロソフトが5月のセキュリティ情報公開、Windows LSA のなりすましの脆弱性は悪用の事実を確認済み

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は5月11日、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2022年5月)」を発表した。一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)も「2022年5月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 最後
Page 4 of 23
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×