上野 宣 | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

上野 宣

株式会社プロット提唱、「PPAP」から漏れても安全なパスワード「DAPP」へ ~ 国産メールセキュリティ製品の成長を支えた一冊の本 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

株式会社プロット提唱、「PPAP」から漏れても安全なパスワード「DAPP」へ ~ 国産メールセキュリティ製品の成長を支えた一冊の本PR

ここが最も大事なところなのだが、同社自身が PPAP を製品の機能として提供し続けてきた過去が存在する。そのプロット社が脱 PPAP 製品として開発し、来る 7 月 1 日から提供開始するのが「 DAPP) 」と同社が呼ぶ技術だ。

「セキュリティ知識分野(SecBoK)人材スキルマップ」を5年ぶりに改訂、2021年版を公開 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

「セキュリティ知識分野(SecBoK)人材スキルマップ」を5年ぶりに改訂、2021年版を公開

特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は5月17日、「セキュリティ知識分野(SecBoK)人材スキルマップ2021年版」を公開した。

特典ノベルティ写真公開、Scan PREMIUM 創刊22周年記念キャンペーン11月末迄 画像
おしらせ ScanNetSecurity

特典ノベルティ写真公開、Scan PREMIUM 創刊22周年記念キャンペーン11月末迄PR

現在 2020年11月30日(月)迄の期間限定で、皆様へ感謝の気持ちを込めてサブスクリプションサービス「Scan PREMIUM」を通常価格の半額でご提供しております

トレーニングと認定試験でセキュリスト(SecuriST)を認定、第1弾は「認定脆弱性診断士」 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

トレーニングと認定試験でセキュリスト(SecuriST)を認定、第1弾は「認定脆弱性診断士」

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は11月9日、トレーニングと認定試験で構成されるセキュリスト(SecuriST)認定資格制度のリリースを発表した。

上野宣 編集長就任10周年記念オンライン飲み会、Scan PREMIUM「宣ベロ」ライセンスキャンペーン実施(イード) 画像
おしらせ ScanNetSecurity 編集部

上野宣 編集長就任10周年記念オンライン飲み会、Scan PREMIUM「宣ベロ」ライセンスキャンペーン実施(イード)PR

改めて敬意と喜びと誇り、そして今後の活躍への期待をこめて「また上野宣か」と申し上げます。

上野宣から編集長就任10周年の御礼 画像
おしらせ ScanNetSecurity 編集長 上野 宣

上野宣から編集長就任10周年の御礼

ScanNetSecurity 読者の皆さま

テレワークのセキュリティを主題に、上野宣氏招きウェビナー開催(GSX) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

テレワークのセキュリティを主題に、上野宣氏招きウェビナー開催(GSX)

GSXは、同社主催のウェビナー「緊急開催!テレワークセキュリティウェビナー セキュリティ著名人と語る夕べ」を5月14日19時より開催する。

上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

GSXは、情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO(virtual CISO:バーチャル シーアイエスオー)」を正式リリースしたと発表した。

「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

情報セキュリティ大学院大学は、第16回「情報セキュリティ文化賞」の受賞者6名を決定、発表した。

上野宣はなぜ株式会社Flatt Securityの社外取締役に就任したのか 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

上野宣はなぜ株式会社Flatt Securityの社外取締役に就任したのかPR

上野の口からは、以前構想はしたものの、まだ着手すらしていない国産SIEMの開発のきわめて具体的な話が突然飛び出したという。井手はそのとき、夢の具体化と目標までの道のりが一歩進んだことを実感した。

編集長対談:JPAAWG に聞く、技術者の議論のやりかた 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

編集長対談:JPAAWG に聞く、技術者の議論のやりかた

櫻庭「議論する場に JPAAWG がなればいいと期待しています。それを継続していくことによって問題意識も上がっていくでしょうし、協力できる部分も出てくるでしょう。そういう場に JPAAWG がなってほしい。」

「会いに行ける編集長 」ScanNetSecurity 上野宣も登壇、事例に学ぶ組織的セキュリティ対策セミナー(マイナビ) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「会いに行ける編集長 」ScanNetSecurity 上野宣も登壇、事例に学ぶ組織的セキュリティ対策セミナー(マイナビ)PR

マイナビは、セミナー「サイバー攻撃から組織を守るためにやるべきたった1つのセオリー~事例から学ぶ、重要インフラ分野を支える組織的セキュリティ対策~」を9月25日に開催する。

[編集長対談] あえて100点を目指さないプライド、NHN テコラスのセキュリティ脆弱性診断 画像
特集 ScanNetSecurity

[編集長対談] あえて100点を目指さないプライド、NHN テコラスのセキュリティ脆弱性診断PR

NHN テコラスが調査を行った背景には、マーケティングとしての市場調査という意味もあるが、調査やその結果を通じて脆弱性診断の機能や役割を広く認知してもらい、国内企業のセキュリティレベルの底上げにつながればとの想いもあるという。

ScanNetSecurity 創刊 18 周年の御礼 画像
おしらせ

ScanNetSecurity 創刊 18 周年の御礼

ScanNetSecurity は本日2016年10月8日をもちまして、1998年の創刊から18周年を迎えました。私、上野宣が編集長に就任した2010年からも6年が経ちます。これもひとえに読者の皆さまのご支援と協賛企業のご厚情の賜物と深く感謝いたしております。

[編集長セキュリティカンファレンス放浪記] TROOPERS16 ~ ドイツの古城でひとりぼっち 画像
研修・セミナー・カンファレンス 上野宣

[編集長セキュリティカンファレンス放浪記] TROOPERS16 ~ ドイツの古城でひとりぼっち

特に興味を引いた発表としては、『Uber』のタダ乗りとドライバーを追跡するというソーシャルハッキング的なテクニックを組み合わせたものでした。

ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長 画像
おしらせ 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長

ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS キャンペーンと連動してお届けしている創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記、今回は第 3 回をお届けします。

[編集長 パーティー放浪記] 2015年 BlackHat USA & DEFCON 23 ~ パーティ参加マニュアル 画像
特集 上野 宣

[編集長 パーティー放浪記] 2015年 BlackHat USA & DEFCON 23 ~ パーティ参加マニュアル

日本で企業のパーティーというと、コミュ力のなさからボッチを体感すること間違いなしの悪夢かもしれません。しかし、ここで開催されるパーティーの多くは違います。パーティーはただ待っているだけでは参加することはできません。主な参加の方法は次の通りです。

[編集長対談] 「使いきり」仮想スマートデバイス環境がもたらす高いセキュリティ水準 ~ 日立ソリューションズと米Remotiumによる新しいモバイルセキュリティ製品 画像
特集 ScanNetSecurity 編集人 上野 宣

[編集長対談] 「使いきり」仮想スマートデバイス環境がもたらす高いセキュリティ水準 ~ 日立ソリューションズと米Remotiumによる新しいモバイルセキュリティ製品

株式会社日立ソリューションズが、米Remotium社のスマートデバイス仮想化基盤をもとに新たに提供するモバイルプラットフォーム構築ソリューションは、従来のいわゆるBYODソリューションとは一線を画す。

[編集長インタビュー] Codenomicon 社に訊く、脆弱性の情報共有を進めた名前とロゴ 画像
特集 聞き手:上野宣/通訳・執筆:江添佳代子

[編集長インタビュー] Codenomicon 社に訊く、脆弱性の情報共有を進めた名前とロゴ

「Heartbleed を発見したとき、私たちは、それが非常に深刻な脆弱性であり、より迅速に周知させる必要があると思いました。たとえば『CVE2014…』と番号で呼ぶのではなく、『世界の誰もが聞いたことのある話題』にしたかったのです」

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×