第三者からの不正ログインで「よんでんポイント」を他社ポイントへ交換される被害(四国電力) | ScanNetSecurity
2024.03.02(土)

第三者からの不正ログインで「よんでんポイント」を他社ポイントへ交換される被害(四国電力)

四国電力株式会社は8月24日、同社の会員制Webサービス「よんでんコンシェルジュ」にて「よんでんポイント」を他社ポイントへ不正に交換された疑いが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
四国電力株式会社は8月24日、同社の会員制Webサービス「よんでんコンシェルジュ」にて「よんでんポイント」を他社ポイントへ不正に交換された疑いが判明したと発表した。

これは8月23日に、第三者が何らかの方法で入手したIDとパスワードを用いて同サービスに不正ログインし「よんでんポイント」を他社ポイントへ不正に交換したというもの。

同社では、よんでんポイントの交換サービスを一部停止し調査を行ったところ、他社ポイントへの不正交換対象は149名で合計127,430ポイントに及ぶと推定。またIDとパスワードが同社から流出したものではないことも確認済み。

同社では今後、該当の会員に個別に説明を行い、また全会員にパスワードの変更について注意喚起メールの送信を実施、その後よんでんポイントの交換サービスを再開するとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×