「Office」の海賊版を正規品と偽り「ヤフオク!」で販売した男女を逮捕(BSA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

「Office」の海賊版を正規品と偽り「ヤフオク!」で販売した男女を逮捕(BSA)

BSAは、加盟企業のソフトウェアの海賊版を販売した男女が逮捕されたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
The Software Alliance(BSA)は7月3日、加盟企業のソフトウェアの海賊版を販売した男女が逮捕されたと発表した。これは2014年11月10日頃から同月28日にかけて、BSA加盟企業であるマイクロソフトコーポレーションの「Office Standard 2010」の海賊版を「ヤフオク!」で販売するとともに、その顧客に正規品が購入できると誤信させて代金を騙取したとされるもの。福岡県警サイバー対策犯罪課と粕屋署は、6月16日付で福岡県所在の20代の男女2人を著作権侵害と購入者に対する詐欺容疑で逮捕した。BSAは海賊版の鑑定等を通じて捜査協力を進めていたという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×