サイバーセキュリティ・アフリカ(3)これからの10年 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

サイバーセキュリティ・アフリカ(3)これからの10年

アフリカではこの順番が逆になっています。すなわち、アフリカ地域全体を統括する AfricaCERT を最初に設立し、そこにノウハウを集積させてから、各国の CSIRT を設立していきました。

特集 コラム
“Heaven was copied after Mauritius.”(Mark Twain)

本稿は 2014 年 11 月下旬にモーリシャス共和国で開催された、アフリカの地域インターネットレジストリ AFRINIC 設立 10 周年記念の国際会議 AFRINIC-21 をレポートします。


●普及するネットサービスと爆発する人口

取材に協力をいただいた、アフリカを俯瞰する視点と経験を持つもう 1 人の人物は、Nii 氏とともに 2004年に AfriNIC を立ち上げ、組織の運営と拡大をビジネス面から支えた AfriNIC CEO(取材実施当時)の Adiel Akplogan 氏です。AfriNIC は、APNIC 同様に IP アドレスの管理を主業務としながらも、インターネットコミュニティの振興も重要な役割と考えて、地域国際会議の開催や、技術やマネジメントなどのトレーニングを行っています。同じ地域レジストリでも、APNIC と比べると、初期段階の普及促進とその支援業務が多いようです。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×