音楽DVDの海賊版を販売していた6名を逮捕(RIAJ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

音楽DVDの海賊版を販売していた6名を逮捕(RIAJ)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

一般社団法人 日本レコード協会(RIAJ)は2月3日、警視庁新宿署・野方署・練馬署・光が丘署・深川署の共同捜査本部が、権利者に無断で複製した音楽DVDを販売していたとして、東京都内在住の男性6名を著作権法違反の容疑で逮捕したと発表した。本事件は、被疑者らが新宿区内の店舗にて日本レコード協会会員社数社が権利を有する市販の音楽DVDを無断で複製し、販売したもの。

警視庁新宿署などの共同捜査本部が1月22日に5名を現行犯逮捕し、2月1日に残り1名を通常逮捕している。同協会は警視庁からの依頼を受け、会員社とともに本件捜査に協力してきた。今回の事件は、知的財産権侵害に係る事件として警察が積極的な取締りを行った結果によるもので、この種の事件に対する大きな警鐘となるものとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×