工藤伸治のセキュリティ事件簿 第13回「確実な方法」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

工藤伸治のセキュリティ事件簿 第13回「確実な方法」

>>第一回から読む

特集 フィクション
>>第一回から読む

「IDとパスワードを全部変更するんだよ。システムリニューアルってことでさ。新しいIDとパスワードは郵送で家に送ればいいだろ。後は二度とこんなこと起こらないようにちゃんと管理すりゃいいんだ。とりあえずこれをやれば問題を封じ込められる。内部監視ツールを入れたから再発も防げる。あとは犯人を特定するだけだ」

オレがそう言うと葛城は、あきれた顔をした。無茶な話だと思っているんだろう。

「大変なコストになりませんか?」

「でも、それが一番確実だろ。ついでにパスワードをハッシュで管理するようにしろよ。これをやらない限り、脅威は残ったままだぞ。IDとパスワードのとこだけシールで隠れるような葉書を使えば一件百円くらいで済むだろ。六百万円くらいだせよ」

六百万円と聞いて葛城は、ほっとしたようだった。身代金よりも安い。

《一田 和樹》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×