社員個人用PCから273件の顧客情報が流出(シービー・リチャードエリス) | ScanNetSecurity
2021.01.24(日)

社員個人用PCから273件の顧客情報が流出(シービー・リチャードエリス)

 シービー・リチャードエリス株式会社は5月23日、同社名古屋支店従業員の個人所有PCが「Antinny」に感染し、顧客の個人情報を含む業務関連ファイルがWinnyを介して流出していたことが判明したと発表した。同従業員は、2002年8月から2007年9月にかけて自宅での作業を目的

製品・サービス・業界動向 業界動向
 シービー・リチャードエリス株式会社は5月23日、同社名古屋支店従業員の個人所有PCが「Antinny」に感染し、顧客の個人情報を含む業務関連ファイルがWinnyを介して流出していたことが判明したと発表した。同従業員は、2002年8月から2007年9月にかけて自宅での作業を目的として電子メールおよびメモリーカードを用いて業務関連ファイルを無断で持ち出していた。

 この個人所有PCに同ファイルを保存した上で業務を行っていたところ、2007年4月2日、同年12月9日および21日の三度にわたりAntinnyウイルスに感染した。同社の調査によると、流出した情報の主要な内容は、2001年3月〜2006年12月までに作成した取引書類の草稿に加え、顧客リスト(商号・氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス等)などとなっている。流出した顧客の個人情報の件数は、法人担当者の氏名を含み全273件だという。


http://www.ikoma-cbre.co.jp/pdf/information0523.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×