メタップスペイメント 行政処分後のセキュリティ対応状況進捗 | ScanNetSecurity
2023.02.04(土)

メタップスペイメント 行政処分後のセキュリティ対応状況進捗

 株式会社メタップスペイメントは11月29日、不正アクセスによる情報流出に関する対応の進捗状況について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 株式会社メタップスペイメントは11月29日、不正アクセスによる情報流出に関する対応の進捗状況について発表した。

 メタップスペイメントの「会費ペイ」「イベントペイ」を利用する団体では2021年末から2022年1月にかけて、不正アクセスによるサービス停止について発表しており、メタップスペイメントでも1月25日に、不正アクセスによるクレジットカード情報をはじめとする個人情報の流出について公表、経済産業省では6月30日に行政処分を発表し、個人情報保護委員会でも7月13日に、個人情報の保護に関する法律第144条に基づく指導を行っていた。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×