メール暗号・復号化ツール「C4Mail」を発売(シーフォーテクノロジー) | ScanNetSecurity
2024.06.13(木)

メール暗号・復号化ツール「C4Mail」を発売(シーフォーテクノロジー)

 株式会社シーフォーテクノロジーは、電子メールを盗聴やなりすまし・改ざんなどから守るメール暗号化アプリケーションソフト「C4Mail」を発表した。同ソフトは、ゆんファクトリーのセキュア電子メール技術と同社のC4暗号技術を組み合わせた製品で、メールの件名、文章

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シーフォーテクノロジーは、電子メールを盗聴やなりすまし・改ざんなどから守るメール暗号化アプリケーションソフト「C4Mail」を発表した。同ソフトは、ゆんファクトリーのセキュア電子メール技術と同社のC4暗号技術を組み合わせた製品で、メールの件名、文章(テキスト文)および添付ファイルを自動的に暗号化・復号化するもの。既存のメールソフトやアンチウイルスソフトと併用できるため、意識することなく大切なデータを簡単に守ることが可能。発売は2003年1月中旬。価格は、クライアント版が6,500円、サーバ版が20万円(50ユーザ)〜。

http://c4t.jp/corporate/news/press/2002/press_20021206.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×