メール暗号・復号化ツール「C4Mail」を発売(シーフォーテクノロジー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

メール暗号・復号化ツール「C4Mail」を発売(シーフォーテクノロジー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社シーフォーテクノロジーは、電子メールを盗聴やなりすまし・改ざんなどから守るメール暗号化アプリケーションソフト「C4Mail」を発表した。同ソフトは、ゆんファクトリーのセキュア電子メール技術と同社のC4暗号技術を組み合わせた製品で、メールの件名、文章(テキスト文)および添付ファイルを自動的に暗号化・復号化するもの。既存のメールソフトやアンチウイルスソフトと併用できるため、意識することなく大切なデータを簡単に守ることが可能。発売は2003年1月中旬。価格は、クライアント版が6,500円、サーバ版が20万円(50ユーザ)〜。

http://c4t.jp/corporate/news/press/2002/press_20021206.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×