セキュリティを強化した高信頼性のLinuxを発売(日本ヒューレット・パッカード) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

セキュリティを強化した高信頼性のLinuxを発売(日本ヒューレット・パッカード)

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、セキュリティを強化した高信頼性のLinux「hp secure Linux」を発表、6月より出荷を開始した。このLinuxは、Linuxカーネルの上位にセキュリティ・モジュールをレイヤ状に積み重ねることによって、インターネット・アプリケーシ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、セキュリティを強化した高信頼性のLinux「hp secure Linux」を発表、6月より出荷を開始した。このLinuxは、Linuxカーネルの上位にセキュリティ・モジュールをレイヤ状に積み重ねることによって、インターネット・アプリケーションやOSを保護するもので、これにより、従来のセキュリティ対策製品では守りきることができなかった外部からの攻撃やウイルス、不正な侵入や情報の漏洩を、OSレベルで阻止することが可能となっている。価格は、Apache webアプリケーション・サーバ付き(1ライセンス)で500,000円。年間サポート料金が125,000円。

http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2002/bco080securelinux.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×