インターネット経由のセキュリティアセスメントサービスを提供開始(富士通) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

インターネット経由のセキュリティアセスメントサービスを提供開始(富士通)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 富士通株式会社は、インターネットサイトのセキュリティレベルを客観的に評価するセキュリティアセスメントサービスを開始した。同サービスは、米Qualys社が実施している「QualysGuard」によるインターネット経由のセキュリティ検査サービスを日本国内で初めて提供するもの。セキュリティホール検出パターンに、常時最新のものを使用し、新たにセキュリティホールが見つかった場合でも、原則として1日以内にアタックパターンに反映される。価格は1IPアドレスあたり年額30万円(アタック診断回数は無制限)。

http://segroup.fujitsu.com/secure/products/index027.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×