JPCERT/CC(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター) | ScanNetSecurity
2020.04.08(水)

JPCERT/CC(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター)

BEC実態調査公開、もっとも多い攻撃アプローチは(JPCERT/CC) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

BEC実態調査公開、もっとも多い攻撃アプローチは(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、「ビジネスメール詐欺の実態調査報告書」を公開した。

「Adobe Reader」「Acrobat」のアップデート公開、早急な適用を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Adobe Reader」「Acrobat」のアップデート公開、早急な適用を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA)

アドビ システムズは、「Adobe Reader」「Acrobat」(APSB20-13)のセキュリティアップデートを公開した。JPCERT/CCおよびIPAが注意喚起を発表している。

マイクロソフトが3月のセキュリティ情報を公開、13製品が対象(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マイクロソフトが3月のセキュリティ情報を公開、13製品が対象(IPA、JPCERT/CC)

IPAは、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2020年3月)」を発表した。JPCERT/CCも「2020年3月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。

「Apache Tomcat」に複数の脆弱性、CVE-2020-1938には注意喚起も(JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Apache Tomcat」に複数の脆弱性、CVE-2020-1938には注意喚起も(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Apache Software Foundationが提供する「Apache Tomcat」に複数の脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

IPAは、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2020年2月)」を発表した。

アドビが2件のセキュリティアップデートを公開、適用を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

アドビが2件のセキュリティアップデートを公開、適用を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA)

アドビ システムズ社は、「Adobe Reader」「Acrobat」(APSB20-05)、および「Adobe Flash Player」(APSB20-06)のセキュリティアップデートを公開した。

毎週ほぼ一定数の445/TCP宛、23/TCP宛パケット観測--定点観測レポート(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

毎週ほぼ一定数の445/TCP宛、23/TCP宛パケット観測--定点観測レポート(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、2019年10月から12月における「インターネット定点観測レポート」を公開した。

Firefoxにリモートコード実行の脆弱性、国内でも攻撃を確認(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Firefoxにリモートコード実行の脆弱性、国内でも攻撃を確認(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、「Firefox の脆弱性 (CVE-2019-17026) に関する注意喚起」を発表した。

脆弱性届出、製品別の1位は「スマホアプリ」--四半期レポート(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

脆弱性届出、製品別の1位は「スマホアプリ」--四半期レポート(IPA)

IPAおよびJPCERT/CCは、「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2019年第4四半期(10月~12月)]を発表した。

インシデント報告、フィッシングサイトの割合が7割近くまで増加(JPCERT/CC) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

インシデント報告、フィッシングサイトの割合が7割近くまで増加(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、2019年10月1日から12月31日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」および「活動概要」を公開した。

OracleがJavaをアップデート、ライセンス変更にも注意(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

OracleがJavaをアップデート、ライセンス変更にも注意(IPA、JPCERT/CC)

Oracle社が複数の製品に対するクリティカルアップデートに関する情報を公開し、IPAおよびJPCERT/CCが注意喚起を発表している。

マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、早急に適用を(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、早急に適用を(IPA、JPCERT/CC)

マイクロソフトが2020年1月度のセキュリティ更新プログラムを公開し、IPAおよびJPCERT/CCが注意喚起を発表している。

マイクロソフトが12月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マイクロソフトが12月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

マイクロソフトが2019年12月度のセキュリティ更新プログラムを公開。IPAが「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2019年12月)」、JPCERT/CCが「2019年12月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。

長期休暇前後のセキュリティ対策、テレワーク環境の安全確認を呼びかけ(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

長期休暇前後のセキュリティ対策、テレワーク環境の安全確認を呼びかけ(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、「長期休暇に備えて 2019/12」として、冬の長期休暇期間におけるコンピュータセキュリティインシデント発生の予防および緊急時の対応に関して、要点をまとめ発表した。

マルウェア「Emotet」の感染被害増加、なりすましメールに注意(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マルウェア「Emotet」の感染被害増加、なりすましメールに注意(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、「マルウエア Emotet の感染に関する注意喚起」を発表した。

マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

IPAは、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2019年11月)」を発表した。JPCERT/CCも「2019年11月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。

今夏のDEF CON講演の実証コードに類似した攻撃確認--定点観測レポート(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

今夏のDEF CON講演の実証コードに類似した攻撃確認--定点観測レポート(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、2019年7月から9月における「インターネット定点観測レポート」を公開した。

BIND 9.xに2つの脆弱性、アップデートを呼びかけ(JPRS、JVN) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

BIND 9.xに2つの脆弱性、アップデートを呼びかけ(JPRS、JVN)

JPRSは、「BIND 9.xの脆弱性(DNSサービスの停止)について(CVE-2019-6476)」の注意喚起を発表した。IPAおよびJPCERT/CCも、「ISC BIND 9 における複数の脆弱性」を発表している。

インシデント21%、フィッシングサイト46% 報告件数増加(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

インシデント21%、フィッシングサイト46% 報告件数増加(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、2019年7月1日から9月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」および「活動概要」を公開した。

Oracleが複数製品のパッチアップデート公開(JPCERT/CC、IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Oracleが複数製品のパッチアップデート公開(JPCERT/CC、IPA)

Oracle社のクリティカルパッチアップデートを受け、JPCERT/CCは「2019年 10月 Oracle 製品のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起」を、IPAは「Oracle Java の脆弱性対策について(CVE-2019-2949等)」を発表した。

「Adobe Reader」「Acrobat」のアップデートを公開(JPCERT/CC、IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Adobe Reader」「Acrobat」のアップデートを公開(JPCERT/CC、IPA)

アドビ社のセキュリティアップデート公開を受け、JPCERT/CCは「Adobe Reader および Acrobat の脆弱性(APSB19-49)に関する注意喚起」を、IPAは「Adobe Acrobat および Reader の脆弱性対策について(APSB19-49)(CVE-2019-8171等)」を発表している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 14
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×