Cylance | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.09.23(月)

Cylance

食品、物流、NPO:2018年のサイバー攻撃標的(Cylance Japan) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

食品、物流、NPO:2018年のサイバー攻撃標的(Cylance Japan)

Cylance Japanは、「BlackBerry Cylance 2019年 脅威レポート(BlackBerry 2019 Threat Report)」日本語版を公開した。

制限付インターネットや閉域網向け「Cylance」発売(サイランス) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

制限付インターネットや閉域網向け「Cylance」発売(サイランス)

サイランスは、「CylanceHYBRID」と「CylanceON-PREM」の提供を開始したと発表した。

乱立するAIセキュリティ製品、見分け方のポイントは「予測防御」(Cylance Japan)[Security Days Spring 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

乱立するAIセキュリティ製品、見分け方のポイントは「予測防御」(Cylance Japan)[Security Days Spring 2018]PR

機械学習にどんなテクノロジーがあり、どんな特徴やメリットがあるかなど、エンドポイントセキュリティ製品の選定のポイントをご紹介したいと思います。

[対談] 人工知能は重要経営課題となったサイバーリスクに対抗できるか 画像
特集 ScanNetSecurity

[対談] 人工知能は重要経営課題となったサイバーリスクに対抗できるかPR

企業のリスクマネジメントの専門家である ACEコンサルティング株式会社 白井 邦芳 氏と、SCSK株式会社の西廣 恭太 氏の二人は、この被害を、企業を取り巻くリスクとその対策が迎えている大きな転換点と捉えている。

人工知能に半信半疑の方こそ来てほしい(Cylance Japan) [Security Days Fall 2017 インタビュー] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

人工知能に半信半疑の方こそ来てほしい(Cylance Japan) [Security Days Fall 2017 インタビュー]PR

デモは今回のセミナーの目玉です。サイバー犯罪者の間で出回るRansomeware as a Service(RaaS)を利用して、講演中に皆様の目の前でランサムウェアの亜種を作成し、Cylance PROTECTが検知できるかどうかというライブを行います。

Black Hat参加者が感じる自組織の課題は「OSのパッチとアップデート」(Cylance) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Black Hat参加者が感じる自組織の課題は「OSのパッチとアップデート」(Cylance)

Cylanceは、7月に開催された「Black Hat USA 2017」のディスカッション参加者100名を対象に米Cylance社が実施したアンケート調査の結果を発表した。

CTOに乙部氏が就任、脅威リサーチセンターも組織化(Cylance Japan) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

CTOに乙部氏が就任、脅威リサーチセンターも組織化(Cylance Japan)

Cylance Japanは、乙部幸一朗氏が最高技術責任者(CTO)に就任し、サイバーセキュリティ脅威リサーチセンターを東京に組織化したと発表した。

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] 人工知能がサイバーセキュリティにもたらすゲームチェンジ(Cylance) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

[Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] 人工知能がサイバーセキュリティにもたらすゲームチェンジ(Cylance)PR

井上 「2015年、アメリカ連邦政府人事管理局(OPM)がサイバー攻撃を受け、2000万人以上の個人情報が流出した事件がありましたが、そのあとOPMはCylanceを採用しました。」

    Page 1 of 1
    ★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
    ★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★

    経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

    ×