NIRVANA改 | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

NIRVANA改

NICT、3Dモデリングの Interop Tokyo 2021 展示会場オンライン公開 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

NICT、3Dモデリングの Interop Tokyo 2021 展示会場オンライン公開

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)は6月15日、「Interop Tokyo」での展示と講演をオンラインで再現し、期間限定で公開した。

NICT「NIRVANA改」を機能強化しIPv6に対応、「Interop Tokyo 2021」で動態展示も 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

NICT「NIRVANA改」を機能強化しIPv6に対応、「Interop Tokyo 2021」で動態展示も

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)サイバーセキュリティ研究室は4月12日、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」を機能強化しIPv6への対応を完了したと発表した。

サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」が大幅に機能強化(NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 赤坂薫@RBB TODAY

サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」が大幅に機能強化(NICT)

 情報通信研究機構(NICT)のサイバーセキュリティ研究室が開発している、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」(ニルヴァーナ・カイ)。先進的なビジュアルは、まるでアニメ『攻殻機動隊』が現実化したようで、発表以来、注目を集めている。

「NIRVANA-R」新バージョン、サイバー攻撃の可視化・対応運用を可能に(ラッド) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「NIRVANA-R」新バージョン、サイバー攻撃の可視化・対応運用を可能に(ラッド)

ラッドは、次世代ネットワーク可視化・監視システムの新バージョン「NIRVANA-R Ver 1.2」をリリースしたと発表した。

「NIRVANA改」に分析機能や自動防御機能を搭載した商用版を発売(ディアイティ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「NIRVANA改」に分析機能や自動防御機能を搭載した商用版を発売(ディアイティ)

ディアイティは、NICTの開発した、標的型攻撃等のサイバー攻撃に対抗するための統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」の利用契約を締結し、同プラットフォームの商用版として「WADJET」製品群を2016年1月より出荷を開始する。

「NIRVANA改」、ネットワーク系とエンドホスト系のセキュリティ対策を統合(NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「NIRVANA改」、ネットワーク系とエンドホスト系のセキュリティ対策を統合(NICT)

NICTは、標的型攻撃などのサイバー攻撃に対抗するための統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」に新機能を追加したと発表した。

[SECCON 2014決勝] 運営が考え抜いた難問に強豪チームも苦戦――僕らはバイナリに強いチームだ。Webなんて知らない 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾真二

[SECCON 2014決勝] 運営が考え抜いた難問に強豪チームも苦戦――僕らはバイナリに強いチームだ。Webなんて知らない

歴史あるDEF CON CTF出場権が与えられるのはSECCON CTFしかない。SECCON CTF 2014には世界58か国から応募があり、「PPP」(米DEF CON CTF2年連続優勝)、「Dragon Sector」(ポーランド:世界CTFランキング1位)といった世界のトップチームも参加する大会となった。

[速報] SECCON 2014、韓国チーム TOEFL Beginner が優勝 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

[速報] SECCON 2014、韓国チーム TOEFL Beginner が優勝

今回は、米国、ロシア、ポーランドの強豪チーム、中国、台湾、韓国からも参加があり、そのうち米国の「PPP」はDEF CON CTFで2年連続の優勝を果たしているチームであり、ポーランドの「Dragon Sector」は世界CTFランキングで1位のチームだ。

「SECCON CTF 2014決勝戦」の模様をリアルタイムで可視化(NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「SECCON CTF 2014決勝戦」の模様をリアルタイムで可視化(NICT)

NICTは、「SECCON CTF 2014決勝戦」(2月7日、8日開催)において、大会参加者によるサイバー模擬攻防戦の様子をリアルタイムに視覚化する

【Interop 2014】複数のセキュリティアプライアンスからのアラート情報を統合的に管理し警報を挙げる分析機能を追加(NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 中尾真二@RBB TODAY

【Interop 2014】複数のセキュリティアプライアンスからのアラート情報を統合的に管理し警報を挙げる分析機能を追加(NICT)

情報通信研究機構(NICT)のブースやNOCで展示デモを行っていたNIRVANA改は、複数のセキュリティアプライアンスからのアラート情報を統合的に管理し、詳細の警報を挙げる分析機能が追加された。

【Interop 2013】サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」を開発、セキュリティ分析機能を追加(NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

【Interop 2013】サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」を開発、セキュリティ分析機能を追加(NICT)

 情報通信研究機構(NICT)は10日、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」(ニルヴァーナ・カイ)を開発したことを発表した。「Interop Tokyo 2013」では、ShowNetに導入され、リアルタイムデモを行う。

可視化したネットワーク上にサイバー攻撃関連の情報を表示する技術(NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

可視化したネットワーク上にサイバー攻撃関連の情報を表示する技術(NICT)

NICTは、組織内ネットワークにおける通信状況とサイバー攻撃の警告とを、統合的かつ視覚的に分析可能なプラットフォーム「NIRVANA改」を開発したと発表した。

対サイバー攻撃アラートシステム「DAEDALUS」の可視化画面を一般公開 他(ダイジェストニュース) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

対サイバー攻撃アラートシステム「DAEDALUS」の可視化画面を一般公開 他(ダイジェストニュース)

対サイバー攻撃アラートシステム「DAEDALUS」の可視化画面を一般公開(NICT)他

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×