Scan PREMIUM 会員限定記事(2 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.11.30(月)

Scan PREMIUM 会員限定記事(2 ページ目)

Microsoft Windows の Print Spooler サービスにおけるシンボリックリンク検証不備により管理者権限で任意のファイルが作成可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Microsoft Windows の Print Spooler サービスにおけるシンボリックリンク検証不備により管理者権限で任意のファイルが作成可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

2020 年 8 月に、Microsoft Windows で管理者権限の奪取が可能となる脆弱性が報告されています。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第42回 「あつまれ、パスワードの森」(中編) 画像
脆弱性と脅威 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第42回 「あつまれ、パスワードの森」(中編)

今回のコラムでは、社内のOAの一般利用者のパスワードを想定することにした。IDの持ち主はIT音痴なオッサンや、スマホしか使ったことのない新入社員も含める。企業のセキュリティ管理者の悩みどころだ。

あの信頼と実績のセキュリティ機関すらサイバー攻撃被害に 画像
国際 The Register

あの信頼と実績のセキュリティ機関すらサイバー攻撃被害に

サイバーセキュリティのトレーニング機関 SANS Institute の職員の電子メールアカウントが不正アクセスされ 28,000 件の個人情報が失われた。

日本のネット事業者が直面する新しい経営の壁 - 『超限戦』敗戦国の行方 画像
調査・レポート・白書 一田 和樹

日本のネット事業者が直面する新しい経営の壁 - 『超限戦』敗戦国の行方

民主主義的価値は『超限戦』と相容れないため、捨てることを余儀なくされる。実際、フェイスブックグループはその方向で事業展開しているとしか思えない。

だれも知らない日本のもうひとつの敗戦 - 21 世紀の安全保障の概念を根底から変えた『超限戦』レビュー 画像
調査・レポート・白書 一田 和樹

だれも知らない日本のもうひとつの敗戦 - 21 世紀の安全保障の概念を根底から変えた『超限戦』レビュー

作家・評論家の一田和樹氏に、今年復刊されたサイバーセキュリティ分野の超重要書のレビューを依頼し快諾をいただきました。本稿前編を終戦記念日を目前に控える今週配信します。

Rails においてレンダリング処理の不備に起因する遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Rails においてレンダリング処理の不備に起因する遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

Web アプリケーションフレームワークである Rails に、遠隔から任意のコードを実行させることが可能となる脆弱性が報告されています。

ホームルーター調査、127製品ほぼ全てに脆弱性/英・加、APT29 による攻撃報告 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
脆弱性と脅威 株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

ホームルーター調査、127製品ほぼ全てに脆弱性/英・加、APT29 による攻撃報告 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

7 月は米国を中心に、中国やロシアによるサイバー攻撃のアドバイザリーが複数発表されました。

いつもと違う夏 ~ FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2020 注目セッション 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

いつもと違う夏 ~ FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2020 注目セッション

毎年「夏を告げる男」として鵜飼さんのインタビューを ScanNetSecurity に掲載しているのですが今年はいつもと違う夏になりました。

Microsoft Windows の SharedStream ライブラリにおけるメモリ制御不備により権限昇格が可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Microsoft Windows の SharedStream ライブラリにおけるメモリ制御不備により権限昇格が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

2020 年 7 月に Windows で管理者権限の奪取が可能となる脆弱性が報告されています。

「目的は学習」「人間は常にAIに優る」「日光浴は1日3時間以内」「年収」バウンティハンター3500名アンケート結果 画像
国際 The Register

「目的は学習」「人間は常にAIに優る」「日光浴は1日3時間以内」「年収」バウンティハンター3500名アンケート結果

人間はちっぽけな存在ではあるが、情報セキュリティ分野では AI より優れていると考えている。また、あえて現実世界に姿を現わしたり十分な陽光を浴びようとする人は少数だ。

Microsoft Windows の Print Spooler サービスにおけるファイル書き込み処理の不備により権限昇格が可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Microsoft Windows の Print Spooler サービスにおけるファイル書き込み処理の不備により権限昇格が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

2020 年 5 月に、Microsoft Windows で管理者権限の奪取が可能となる脆弱性が報告されています。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第41回 「これでパスワードの不安はパッと消えますよ!」(前編) 画像
国際 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第41回 「これでパスワードの不安はパッと消えますよ!」(前編)

そう、営業トークに不安を煽られてはいけない。自分で考えるんだ。それは本当に必要な対策か?むしろ大事なことは、基本的な対策でありながら、多くの組織ではできていないここと、パッチ適用とパスワード管理問題だろう。

なぜハードディスクは消えたのか、これからもまた消えるのか 画像
インシデント・事故 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

なぜハードディスクは消えたのか、これからもまた消えるのか

関東の自治体のサーバで使用されていた、ハードディスクの処分を請け負った企業の従業員が、私益のためにハードディスクを持ち出しネットで不正に転売していたことが 2019 年 12 月に明らかになった。

NTTコミュニケーションズのインシデント、想起されるグループほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 画像
国際 株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹

NTTコミュニケーションズのインシデント、想起されるグループほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

6 月初旬は、5 月末に発表された NTTコミュニケーションズのインシデントの話題で持ちきりでした。

コロナ前のデータで訓練された機械学習モデル、現在完全に破綻 画像
国際 The Register

コロナ前のデータで訓練された機械学習モデル、現在完全に破綻

ガートナー社によると、新型コロナのパンデミック以前にビジネスを行うために構築された機械学習モデルは、経済がロックダウンから立ち直るにつれもはや有効ではなくなり、企業は機械学習と企業データ管理において新たな課題に直面することになるという。

上野編集長就任10周年記念オンライン飲み会 7月17日開催(ScanNetSecurity) 画像
おしらせ ScanNetSecurity

上野編集長就任10周年記念オンライン飲み会 7月17日開催(ScanNetSecurity)PR

ScanNetSecurity編集部は7月17日、同誌編集長上野宣の編集長就任10周年記念オンライン飲み会を開催する。7月13日(月)までWebフォームで参加申込を受け付けている。

LinuxKI の kivis.php における OS コマンドインジェクションの脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

LinuxKI の kivis.php における OS コマンドインジェクションの脆弱性(Scan Tech Report)

2020 年 5 月に、Hewlett Packard 社の OSS である LinuxKI に遠隔コード実行につながる脆弱性が報告されています。

ニューヨーク市議会が「警察の監視テクノロジー」を監視する法案を圧倒的多数で可決 画像
国際 The Register

ニューヨーク市議会が「警察の監視テクノロジー」を監視する法案を圧倒的多数で可決

ニューヨーク市議会は圧倒的多数の賛成で警察に監視テクノロジーの使用報告を義務づける法案を可決した。

製品レビュー:北朝鮮 国産アンチウイルスソフト4種 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

製品レビュー:北朝鮮 国産アンチウイルスソフト4種

北朝鮮。インターネット接続の実態さえ不明な国だが、市販のアンチウイルスソフトが存在するという。北朝鮮製アンチウイルスソフト、およびその市場はどうなっているのだろうか。

とある不運な情シス担当者の告白、Have I Been Pwned からのメールがヘルプデスクシステムを「乗っ取り(pwned)」 画像
国際 The Register

とある不運な情シス担当者の告白、Have I Been Pwned からのメールがヘルプデスクシステムを「乗っ取り(pwned)」

不運な一人の情報システム担当者が、本人が断じて希望しない方法で、Have I Been Pwned サービス( HIBP )が彼の情報提供への依頼に回答したのを発見した ―― SQL 文を含む侵害報告メールが会社のヘルプデスクシステムをたたきのめした後で。

BEC犯人視点 経緯と詳細、FBI調査資料から読み解くビジネスメール詐欺 画像
国際 The Register

BEC犯人視点 経緯と詳細、FBI調査資料から読み解くビジネスメール詐欺

とある詐欺師が、メールで下請業者と小売店のスタッフを装い、2 つの企業を騙して 50 万ドルを超える金を払い込ませたことを認めた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 最後
Page 2 of 41
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×