2016年5月のScan PREMIUM 倶楽部 | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

2016年5月のScan PREMIUM 倶楽部

国家機密漏えいにより中国人暗号技術者に対し死刑宣告 ~ 他に31人がスパイ行為で収監(The Register) 画像
国際

国家機密漏えいにより中国人暗号技術者に対し死刑宣告 ~ 他に31人がスパイ行為で収監(The Register)

国営メディアによると、Yuは自身の仕事に不満を抱くようになった後、国名は明かされていないが外国の情報機関に文書の売買を持ちかけた。

サイバー地下世界の価格表が白日の下に。企業のメールボックスは500ドル、パスポートは1,200ドルなど~DDoS攻撃 1時間5ドル、Gmailアカウント 123ドル、他(The Register) 画像
国際

サイバー地下世界の価格表が白日の下に。企業のメールボックスは500ドル、パスポートは1,200ドルなど~DDoS攻撃 1時間5ドル、Gmailアカウント 123ドル、他(The Register)

「銀行取り引きの認証情報は、その口座残高の1~5%で手に入る」 「プラスチックカードの認証情報の値段は7ドルから始まって、売りに出されたカードの種類や、関連データの量によって上がる。AMEXのカードは上限付近の30ドルで売れる」

Apache Struts 2 において Dynamic Method Invocation 機能の実装不備により遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Apache Struts 2 において Dynamic Method Invocation 機能の実装不備により遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

Apache Struts 2 の Dynamic Method Invocation (DMI) 機能に、遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性が報告されています。

piyolog Mk-II 第10回 「DoS攻撃対策、必要とする人本位で考えて欲しいコト」 画像
特集 piyokango

piyolog Mk-II 第10回 「DoS攻撃対策、必要とする人本位で考えて欲しいコト」

Anonymousによる攻撃示唆の投稿は合計すると100以上にも及び、障害も似たような件数が発生していたものと考えられますが、それらすべてが報道されていたわけではありません。

バグ発見の賞金稼ぎが大金を獲得するも、ブームはまだ始まったばかり 本誌記者Darren Pauliが幸福な雇われハッカーと親しくする(3) (The Register) 画像
国際 The Register

バグ発見の賞金稼ぎが大金を獲得するも、ブームはまだ始まったばかり 本誌記者Darren Pauliが幸福な雇われハッカーと親しくする(3) (The Register)

インド、エジプト、アフリカのハッカーたちがグーグル社のバグ発見報奨金の支払いで貧困から脱出している。ムンバイの親たちは息子が弁護士になることを夢見てきたが、経済的解放がバグハンターとしての成功によってもたらされることに気付いた。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×