2008年1月の中華人民共和国 | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

2008年1月の中華人民共和国

中国での暗号化ソフトウェア使用申請支援サービスを提供開始(サイバネットシステム) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

中国での暗号化ソフトウェア使用申請支援サービスを提供開始(サイバネットシステム)

サイバネットシステム株式会社は1月21日、「中国での暗号化ソフトウェア使用申請支援サービス」の提供を開始すると発表した。本サービスは、同社が取扱う暗号化ソフトウェアの中国での利用を促進することを目的としたもので、申請書類の作成から中国現地の関係官庁への煩

秋葉原の路上海賊版販売グループ、中国人ら5人を現行犯逮捕 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

秋葉原の路上海賊版販売グループ、中国人ら5人を現行犯逮捕

ACCS(社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)によると、警視庁万世橋署、丸の内署、麹町署、久松署、牛込署は1月20日、本部生活経済課の応援を得て、東京・秋葉原の電気街で、権利者に無断で複製したコンピュータソフトウェアを露天販売していたとして、男女のグ

海外における個人情報流出事件とその対応 第163回 米国の核兵器開発を担う研究所が攻撃に (2)サイバー攻撃に備える世界中の防衛部門 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第163回 米国の核兵器開発を担う研究所が攻撃に (2)サイバー攻撃に備える世界中の防衛部門

●中国からの攻撃に備える世界

海外における個人情報流出事件とその対応 第163回 米国の核兵器開発を担う研究所が攻撃に (1)年々深刻化してゆくサイバー攻撃の問題 画像
国際 ScanNetSecurity

海外における個人情報流出事件とその対応 第163回 米国の核兵器開発を担う研究所が攻撃に (1)年々深刻化してゆくサイバー攻撃の問題

米国で最も重要とされている科学研究所のうち2軒で、コンピュータシステムがハッカーによる攻撃を受け、侵入されたというニュースが発表され、米国民にショックを与えている。また、攻撃元は中国と考えられている。

    Page 1 of 1
    ★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
    ★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

    2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

    ×