二次被害防止の観点、カード情報漏えい懸念顧客に調査結果待たず第一報通知 ~ 人形取り扱い「東玉オンラインショップ」不正アクセス | ScanNetSecurity
2024.06.23(日)

二次被害防止の観点、カード情報漏えい懸念顧客に調査結果待たず第一報通知 ~ 人形取り扱い「東玉オンラインショップ」不正アクセス

 人形を取り扱う株式会社東玉は7月25日、同社が運営する「東玉オンラインショップ」への不正アクセスによる顧客情報の漏えいについて発表した。

インシデント・事故
トップページ
  • トップページ
  • リリース(弊社が運営する「東玉オンラインショップ」への不正アクセスによるお客様情報漏えいに関するお詫びとお知らせ)
  • リリース(経緯)
  • リリース(クレジットカード情報漏洩の可能性があるお客様)
  • リリース(お客様へのお願い)
  • リリース(ログインID・パスワード変更のお願い)
  • リリース(公表が遅れた経緯について)
  • リリース(本件に関するお問い合わせ窓口)

 人形を取り扱う株式会社東玉は7月25日、同社が運営する「東玉オンラインショップ」への不正アクセスによる顧客情報の漏えいについて発表した。

 これは3月17日に、「東玉オンラインショップ」を利用した顧客のカード情報の漏えい懸念を同社で検知し、同日中にカード決済を停止し第三者調査機関による調査を行ったところ、当該サイトのシステムの一部の脆弱性をついたことによる第三者の不正アクセスでペイメントアプリケーションの改ざんが行われたことが原因で、顧客のカード情報が漏えいし、一部顧客のカード情報が不正利用された可能性があること、顧客の個人情報が漏えいした可能性をあることを、5月26日に完了した調査機関による調査で確認したというもの。


《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

    「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

  2. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  3. ケンブリッジ大学出版にサイバーセキュリティ攻撃、社内システムに不具合

    ケンブリッジ大学出版にサイバーセキュリティ攻撃、社内システムに不具合

  4. 約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

  5. 護衛艦いなづまの艦長、資格のない隊員を特定秘密取扱職員に指名し懲戒処分

  6. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  7. アクセサリー取り扱い「銀時webサイト」に不正アクセス、一部ページが改ざん被害

  8. Mrs. GREEN APPLE 「コロンブス」MV 公開停止、歴史や文化的な背景への理解に欠ける表現含まれると判断

  9. イベント参加者の募集に使ったGoogleフォームの設定ミスで申込者の個人情報が閲覧可能に

  10. 杏林大学職員 詐欺サイト クリックしたら不正アクセス被害

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×