メール誤送信のお詫び、Amazonギフト券500円分進呈 | ScanNetSecurity
2024.02.21(水)

メール誤送信のお詫び、Amazonギフト券500円分進呈

同社では今後、情報が流出した顧客に対し「在宅応援キャンペーン2021」で獲得したポイント分に加え、500円分のAmazonギフト券をお詫びとして進呈するとのこと。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 電力小売事業等を行う株式会社Looopは9月15日、メール誤送信による顧客氏名の流出について発表した。

 これは4月27日から6月14日にかけて実施した「在宅応援キャンペーン」の参加者に、キャンペーン特典としてギフト券コード付きメールを9月10日、11日に送信したが、ポイント付与事業者に受け渡したリストに誤りがあり、誤った宛先のメールが別の顧客のメールアドレスに誤送信されたというもの。9月11日早朝に、SNS投稿や同社のコンタクトセンターへの問い合わせで発覚した。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×