LogStare が Interop Tokyo 2021 で講演 ~ SOC 事業 20 年の歴史とノウハウ | ScanNetSecurity
2022.05.29(日)

LogStare が Interop Tokyo 2021 で講演 ~ SOC 事業 20 年の歴史とノウハウ

株式会社セキュアヴェイルは3月16日、同社の100%子会社である株式会社LogStareが4月14日から幕張メッセで開催される「Interop Tokyo」において講演すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
株式会社セキュアヴェイルは3月16日、同社の100%子会社である株式会社LogStareが4月14日から幕張メッセで開催される「Interop Tokyo」において講演すると発表した。

当日はLogStare社が開発・販売する次世代のマネージド・セキュリティ・プラットフォーム「LogStare」シリーズの新製品と新技術の展示に加え、LogStare製品を基盤としたSOC運用事例やサービス化事例なども紹介。

また本公演では、リモートワークによって生じたセキュリティホールやコロナ禍におけるサイバー犯罪の傾向、企業の取るべき対策を紹介するとともに、SOC事業歴20年のセキュアヴェイルグループが実践するセキュリティ運用の仕組みをLogStare社の技術統括マネージャーである堀野友之氏が紹介する。

・概要
講演タイトル:増え続けるサイバー犯罪と不足するセキュリティ人材
       – 歴20年のSOCノウハウによる実践的サイバーセキュリティ対策
日時:4月14日午後1時30分~午後2時10分
会場:Interop Tokyo 展示会場内セミナールーム【C】
登壇者:株式会社LogStare 技術統括マネージャー堀野友之氏
申込:https://forest.f2ff.jp/introduction/5024?project_id=20210401 から受付
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×