ジェイピー・セキュア「SiteGuard Server Edition」Nginx版がFreeBSDに対応 | ScanNetSecurity
2021.04.18(日)

ジェイピー・セキュア「SiteGuard Server Edition」Nginx版がFreeBSDに対応

イー・ガーディアン株式会社は3月15日、グループ会社である株式会社ジェイピー・セキュアが提供する純国産ホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」のNginx版がFreeBSD 11と12の動作サポートを開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
イー・ガーディアン株式会社は3月15日、グループ会社である株式会社ジェイピー・セキュアが提供する純国産ホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」のNginx版がFreeBSD 11と12の動作サポートを開始したと発表した。

ジェイピー・セキュア社のホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」は、Webサーバのモジュールとして動作する製品でWebサーバ自体にインストールするため専用ハードウェアが必要なく、ネットワーク構成を変更せずに簡易的に導入することができる。

また「SiteGuard Server Edition」は、オンプレミス環境のシステムだけでなくクラウド・ホスティング環境とも親和性が高く、今回、ホスティング業界で実績が多いFreeBSD 11と12の動作サポートに対応するNginx版は、Webサーバやリバースプロキシの用途として利用シーンが増えており、より幅広いセキュリティ強化のニーズに応えることが可能となる。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×