メールアカウントに不正アクセス、スパムメール送信の踏み台に | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

メールアカウントに不正アクセス、スパムメール送信の踏み台に

不動産管理を行う株式会社グッドライフカンパニーは10月22日、同社のメールアカウントに不正アクセスがありスパムメール送信の踏み台となったことが判明したと発表した。10月22日に同社のメールサービスを管理する運営会社から連絡があり発覚した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
不動産管理を行う株式会社グッドライフカンパニーは10月22日、同社のメールアカウントに不正アクセスがありスパムメール送信の踏み台となったことが判明したと発表した。10月22日に同社のメールサービスを管理する運営会社から連絡があり発覚した。

同社では、当該メールアカウントのパスワード変更を実施済みで、現在は全社員のPCにウイルス対策ソフトでのフルスキャンを実施し感染の有無を確認している。

同社では、同社ドメイン「@goodlife-c.jp」から不審メールが届いた場合は、添付ファイルを開封したり、URLをクリックせずに、当該メールを削除するよう注意を呼びかけている。

同社では今後、情報セキュリティに関して強化を図り再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×