従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋) | ScanNetSecurity
2020.05.28(木)

従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

マジック:ザ・ギャザリングを専門に取り扱う株式会社晴れる屋は3月26日、Twitter上にて同社従業員による取引履歴等の顧客情報の漏えいが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
マジック:ザ・ギャザリングを専門に取り扱う株式会社晴れる屋は3月26日、Twitter上にて同社従業員による取引履歴等の顧客情報の漏えいが判明したと発表した。

同社によると、当該ツイートには特定個人の取引履歴にかかわる顧客情報が記載されていた。なお、当該ツイートは既に削除されている。

同社では該当の従業員に対し、社内規定に則り処分を行う予定。

同社では今後、全スタッフにコンプライアンス遵守に関する講習を行い、顧客からの信頼回復に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×