McAfee, Netskope, Symantec, Cisco 四社のCASBサービス提供(ユニアデックス) | ScanNetSecurity
2022.10.03(月)

McAfee, Netskope, Symantec, Cisco 四社のCASBサービス提供(ユニアデックス)

ユニアデックスは、企業内のクラウドサービス利用の実態を可視化し、利用者のふるまいをコントロールする「CASB」サービスの提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ユニアデックス株式会社は5月23日、企業内のクラウドサービス利用の実態を可視化し、利用者のふるまいをコントロールする「CASB(Cloud Access Security Broker)」サービスの提供を開始したと発表した。利用者は、マカフィー社の「McAfee Skyhigh Security Cloud」、Netskope社の「Netskope Active Platform」、Symantec社の「Symantec CloudSOC」、シスコシステムズ社の「Cisco CloudLock」からCASBサービスを選ぶことができる。

同社では、レポートからアセスメント、ポリシー策定までをセットで提供することで、企業内のクラウドセキュリティガバナンス定着までを支援する。また、20名超の「CASB」エンジニアを育成しており、全国での提供が可能。今後はCASBサービスの提供を皮切りに、クラウドセキュリティー分野でのソリューション・サービス提供を強化していくという。「CASB」と周辺サービスの提供も含め、2020年までの累積で20億円の売り上げを目指す。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×