Azureと閉域網リモートアクセスを組み合わせた、銀行向けクラウドVDI(日商エレ) | ScanNetSecurity
2022.10.03(月)

Azureと閉域網リモートアクセスを組み合わせた、銀行向けクラウドVDI(日商エレ)

日商エレは、個人情報などのセンシティブなデータを扱う金融機関などに向けた「セキュアクラウドVDIソリューション」の提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は5月14日、個人情報などのセンシティブなデータを扱う金融機関などに向けた「セキュアクラウドVDIソリューション」の提供を、同日より開始したと発表した。同ソリューションは、「VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure」(Horizon Cloud on Azure)と、閉域網を活用したリモートアクセスサービスを組み合わせたもの。

同ソリューションは、Microsoft Azureを基盤としたソリューションを強化するもので、第1弾はAzureに展開されるHorizon Cloud on Azure、インターネットを使用せずにAzureに接続できるエッジデバイス向けのAzure閉域SIMサービス、Azureと企業間をダイレクトに接続するAzure ExpressRoute、「クラウドインテグレーションサービス」で構成され、ワンストップで提供する。

クラウドインテグレーションサービスは、アセスメントサービス、Horizon Cloud on Azure + Azure ExpressRouteフィジビリティスタディサービス、Azureネットワーク導入サービス、セキュアクラウドVDI導入サービス、カスタマーサクセスサービスを提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×