メール・Webフィルタリング製品を連携、「DDI」のURL情報も自動登録(キヤノンITS) | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

メール・Webフィルタリング製品を連携、「DDI」のURL情報も自動登録(キヤノンITS)

キヤノンITSは、メールフィルタリングソリューション「GUARDIANWALL Mailファミリー」と、Webフィルタリングソリューション「GUARDIANWALL Webファミリー」の新バージョンを、4月20日より提供開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は4月5日、メールフィルタリングソリューション「GUARDIANWALL Mailファミリー」と、Webフィルタリングソリューション「GUARDIANWALL Webファミリー」の新バージョンを、4月20日より提供開始すると発表した。新バージョンでは、両ファミリーの連携、およびトレンドマイクロ株式会社のネットワーク型脅威対策製品「Deep DiscoveryTMInspector(DDI)」との連携を主とする機能強化を行っている。

具体的には、「GUARDIANWALL Mailファミリー」にアンチウイルス/アンチスパム機能をオプションとして追加。メールによる脅威の侵入を防ぐとともに、より多くの脅威情報を検知・収集。また、「GUARDIANWALL Mailファミリー」や「DDI」が危険と判定した「未知の脅威」に潜むURL情報を「GUARDIANWALL Webファミリー」に自動登録。危険なURLへのアクセスを「GUARDIANWALL Webファミリー」で自動的に遮断。マルウェア感染や情報漏えいを防止する。これにより、脅威の検知力の向上とその対処の自動化を可能にするとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×