統合型暗号管理クラウドサービス(DSaaS)を提供、IaaSとの連携も可能(ジェムアルト) | ScanNetSecurity
2022.01.21(金)

統合型暗号管理クラウドサービス(DSaaS)を提供、IaaSとの連携も可能(ジェムアルト)

ジェムアルトは、クラウドベースの統合型暗号管理サービスプラットフォーム「SafeNet Data Protection On Demand」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ジェムアルト株式会社は11月8日、クラウドベースの統合型暗号管理サービスプラットフォーム「SafeNet Data Protection On Demand」を発表した。同プラットフォームは、既存のITシステムやDevOpsツール、およびクラウドサービスとの統合が容易な「データ・セキュリティ・アズ・ア・サービス(DSaaS)」。データがどこで作成され、誰がアクセスし、どこに格納されるかにかかわらずデータを保護できる。

また同プラットフォームは、Amazon Web Services、Dell EMC、Google、IBM、Microsoft、NetApp、Huawei、Oracle、SalesforceなどのITベンダと連携できるよう設計されており、ユーザは第三者のAPIを利用してアプリケーションの開発や構築が可能なほか、「SafeNet Data Protection On Demand Marketplace」でさまざまなセキュリティサービスを利用できる。30日間無償評価版も用意している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×