[セキュリティ ホットトピック] ランサムウェア「WannaCry」被害概況 | ScanNetSecurity
2024.07.23(火)

[セキュリティ ホットトピック] ランサムウェア「WannaCry」被害概況

2017年5月中旬に、ランサムウェア「WannaCry」(別名:WannaCrypt、WannaCryptor、Wcryなど)による世界的な規模の被害が発生しました。

特集
2017年5月中旬に、ランサムウェア「WannaCry(ワナクライ)」(別名:WannaCrypt、WannaCryptor、Wcryなど)による世界的な規模の被害が発生しました。

JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)からの注意喚起によると、5月12日ごろより、世界中で急速に「WannaCry」へのPC感染が拡大。感染端末はファイルが暗号化され、仮想通貨「ビットコイン」での身代金支払いを要求されます。

《冨岡 晶( Akira Tomioka )》

編集部おすすめの記事

特集

特集 アクセスランキング

  1. メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

    メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

  2. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのは誰

    今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのは誰

  3. 今日もどこかで情報漏えい 第23回「2024年3月の情報漏えい」なめるなという決意 ここまでやるという矜恃

    今日もどこかで情報漏えい 第23回「2024年3月の情報漏えい」なめるなという決意 ここまでやるという矜恃

  4. ドラマ「ブラッディ・マンデイ」ハッキングシーン製作秘話

  5. [インタビュー] 見えない脅威を検知する~防衛大学校 中村康弘 教授

  6. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 第11回「年齢制限」

  7. 仮想環境下のPCI DSS対策 第2回「クラウド環境における推奨事項」

  8. Scan社長インタビュー:軍隊のない国家ニッポンに立ち上げるサイバー脅威インテリジェンスサービス ~ 株式会社サイント 岩井博樹の危機感

  9. 作っているのはWebアプリではない ~ S4プロジェクト チーフデザイナー かめもときえインタビュー

  10. 【メーリングリストの危険性】(執筆:office)

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×