[セキュリティ ホットトピック] ランサムウェア「WannaCry」被害概況 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

[セキュリティ ホットトピック] ランサムウェア「WannaCry」被害概況

特集 コラム

2017年5月中旬に、ランサムウェア「WannaCry(ワナクライ)」(別名:WannaCrypt、WannaCryptor、Wcryなど)による世界的な規模の被害が発生しました。

JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)からの注意喚起によると、5月12日ごろより、世界中で急速に「WannaCry」へのPC感染が拡大。感染端末はファイルが暗号化され、仮想通貨「ビットコイン」での身代金支払いを要求されます。

《冨岡 晶》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×