新たな暗号化ソリューション2製品を、RSAカンファレンスで発表(ジェムアルト) | ScanNetSecurity
2022.05.29(日)

新たな暗号化ソリューション2製品を、RSAカンファレンスで発表(ジェムアルト)

オランダGemalto社は、RSAカンファレンスにおいて2つのソリューションを発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ジェムアルト株式会社は2月13日、オランダGemalto社がRSAカンファレンスにおいて2つのソリューションを公開したと発表した。ハードウェアセキュリティモジュールの最新版となる「SafeNet Luna HSM 7」は、1秒間当たり最大10,000 RSA-2048もしくは20,000 ECC P-256まで実行可能とした。

また「SafeNet CN9100 High Speed Encryptor」は、ジェムアルトと暗号化パートナー企業Senetasによって開発されたもので、レイヤ2のネットワークトラフィックを暗号化し、ネットワーク間、企業のオフィス間、クラウドにおいて100 Gbpsのネイティブの速度で送信される情報の保護を可能にしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×