専任IT管理者がいない中小企業向けに、UTMを中心としたワンストップサービス(リコー) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

専任IT管理者がいない中小企業向けに、UTMを中心としたワンストップサービス(リコー)

リコーは、中小企業向けのセキュリティ対策ソリューション「ネットワークセキュリティパック」を7月22日より発売する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社リコーは7月20日、中小企業向けのセキュリティ対策ソリューション「ネットワークセキュリティパック」を7月22日より発売すると発表した。同ソリューションは、自社内に専任のIT管理者がいない中小企業向けに、ネットワーク環境の構築・保守・運用をワンストップで支援するもの。UTMの設置からPCの設定まで、同社のカスタマーエンジニアが実施し、日常業務でネットワーク環境に問題が発生した場合は、障害の切り分けや障害対応を行う。

マネージドセンターからの遠隔サービスと、カスタマーエンジニアによるオンサイトサービスとを組み合わせて、迅速で柔軟なサービスにより、巧妙化するサイバー攻撃に対応した安心安全なインターネット環境を提供する。UTMでは、ウイルス・スパイウェア対策、Webレピュテーション、URLフィルタリング、ボット通信検知、IPS、アプリケーションコントロール、メールセキュリティ、ファイアウォール機能を提供。なお、UTMはトレンドマイクロ株式会社がOEM提供する。価格は、初期料金が203,000円から、月額料金が8,300円から。同社では年間1,200本を販売目標としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×