はとバスのホームページが改ざん被害、閲覧でウイルス感染の可能性(はとバス) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

はとバスのホームページが改ざん被害、閲覧でウイルス感染の可能性(はとバス)

はとバスは、同社ホームページの一部において、第三者からの不正アクセスによりサイトが改ざんされたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社はとバスは2月25日、同社ホームページの一部において、第三者からの不正アクセスによりサイトが改ざんされたことが判明したと発表した。改ざん期間中に同サイトを閲覧した場合に、仕掛けられた不正なプログラムが実行され、ウイルスに感染する可能性がある。改ざんされたサイトはPC用Webサイトで、モバイルサイトおよび外国語サイトは現在改ざんは確認されていないが、詳細が把握できるまで一時閉鎖している。改ざんされた可能性のある期間は、2月18日21時48分から2月24日10時50分。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×