「Scutum」導入サイト向けに認証機能を追加提供(SST、ビットフォレスト) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

「Scutum」導入サイト向けに認証機能を追加提供(SST、ビットフォレスト)

SSTとビットフォレストは、WAFサービス「Scutum」導入Webサイト内の任意の箇所にキャプチャ認証を追加する「キャプチャ認証追加機能」を4月より提供する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(SST)と株式会社ビットフォレストは2月26日、WAFサービス「Scutum」導入Webサイト内の任意の箇所にキャプチャ認証を追加する「キャプチャ認証追加機能」を4月より提供すると発表した。また、現在β版として提供している携帯電話を利用した「SMS 認証追加機能」を6月より正式版として提供する。Scutumは、SSTがサービス提供を、ビットフォレストが技術提供を行っている。

キャプチャ認証は、ユーザ認証や購入決定など重要な処理を行う際に、コンピュータが認識しづらい文字列の入力を利用者に促すことで、自動化されたユーザ認証等への攻撃を防止するための機能。Scutumを導入しているWebサイトでは、本機能を利用することによりWebアプリケーションに一切の変更を加えることなく、ログインなどのユーザ認証や決済画面など任意の箇所にキャプチャ認証を導入できる。またSMS認証は、携帯電話のショートメッセージを用いてユーザ認証を行うもの。認証するために携帯電話の実機が必要なため、自動化されたユーザ認証への攻撃を防御できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×