JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL) | ScanNetSecurity
2022.01.19(水)

JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL)

JALは、JALマイレージバンク会員向けの「Amazonギフト券への特典交換サービス」において、会員の意図しない交換がなされたケースを確認したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
日本航空株式会社(JAL)は2月3日、JALマイレージバンク(JMB)会員向けの特典交換サービスのひとつである「Amazonギフト券への特典交換サービス」において、JALホームページを通じて会員の意図しない交換がなされたケースを確認したと発表した。同社では2月2日16時以降、当該特典交換サービスを停止している。

同社では、Amazonギフト券以外の特典交換サービスへの影響は現時点で確認されていないとしているが、詳細調査中であるため、会員に対してJMBパスワードの変更手続きを呼びかけている。また、不正と思われるログインの詳細については調査中としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×