JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL) | ScanNetSecurity
2020.06.01(月)

JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL)

JALは、JALマイレージバンク会員向けの「Amazonギフト券への特典交換サービス」において、会員の意図しない交換がなされたケースを確認したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
日本航空株式会社(JAL)は2月3日、JALマイレージバンク(JMB)会員向けの特典交換サービスのひとつである「Amazonギフト券への特典交換サービス」において、JALホームページを通じて会員の意図しない交換がなされたケースを確認したと発表した。同社では2月2日16時以降、当該特典交換サービスを停止している。

同社では、Amazonギフト券以外の特典交換サービスへの影響は現時点で確認されていないとしているが、詳細調査中であるため、会員に対してJMBパスワードの変更手続きを呼びかけている。また、不正と思われるログインの詳細については調査中としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×