JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

日本航空株式会社(JAL)は2月3日、JALマイレージバンク(JMB)会員向けの特典交換サービスのひとつである「Amazonギフト券への特典交換サービス」において、JALホームページを通じて会員の意図しない交換がなされたケースを確認したと発表した。同社では2月2日16時以降、当該特典交換サービスを停止している。

同社では、Amazonギフト券以外の特典交換サービスへの影響は現時点で確認されていないとしているが、詳細調査中であるため、会員に対してJMBパスワードの変更手続きを呼びかけている。また、不正と思われるログインの詳細については調査中としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×