サイト改ざん被害を教訓に、対策チーム設置などセキュリティ体制強化(paperboy&co.) | ScanNetSecurity
2020.06.05(金)

サイト改ざん被害を教訓に、対策チーム設置などセキュリティ体制強化(paperboy&co.)

paperboy&co.は、新たなセキュリティ強化体制を整えたと発表した。これは、同社「ロリポップ!レンタルサーバー」が海外からの攻撃を受けたことを受けたもの。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社paperboy&co.は11月19日、新たなセキュリティ強化体制を整えたと発表した。これは、同社が8月28日に「ロリポップ!レンタルサーバー」が海外からの攻撃を受け、同サービスを利用する8,438件のWebサイトが改ざんされたことを受けたもの。なお、本件の調査および対策はすでに完了している。

同社では中長期的なセキュリティ強化体制の構築として、セキュリティ診断から改善を行うPDCAサイクルを継続的に実行し、同社および同社サービスのセキュリティ強度を保つための組織として「セキュリティ対策チーム」を社内に設置した。また、サーバやサービスなどに関する脆弱性情報を、ユーザやセキュリティ研究者などから受け付ける専用窓口を開設した。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×