アンケート回答者の個人情報が委託業者のPCからウイルス感染で流出(四国電力) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.18(月)

アンケート回答者の個人情報が委託業者のPCからウイルス感染で流出(四国電力)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

四国電力株式会社は1月21日、電化住宅イベントの来場者に対するアンケートの一部がネットワーク上に流出したと発表した。これは1月15日に外部から連絡を受け、調査により判明したもの。調査結果によると、アンケート結果のデータ化を委託した業者のPCがウイルスに感染したことが原因で、当該PCに保存されていたデータファイルがネットワーク上に流出していた。

流出した情報は、2004年度から2005年度に高知県内で開催した電化住宅イベントの来場者445名分のアンケート結果であり、個人情報(氏名、住所、電話番号等)が含まれていた。同社では今後、情報流出の対象となったすべての対象者を個別に訪問し、お詫びと説明を行っていくとしている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

インシデント・事故 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 「ネタバレ」サイトの運営者を逮捕、アフィリエイトで3年間で3億円の収入(ACCS)

    「ネタバレ」サイトの運営者を逮捕、アフィリエイトで3年間で3億円の収入(ACCS)

  2. ショッピングサイトへの不正アクセスで最大635件のカード情報が流出の可能性(フローラ)

    ショッピングサイトへの不正アクセスで最大635件のカード情報が流出の可能性(フローラ)

  3. Webショップに不正アクセスでカード情報流出の可能性(城山観光)

    Webショップに不正アクセスでカード情報流出の可能性(城山観光)

  4. 「スピードラーニング」を複製、販売していた男性を送致(ACCS)

  5. 「フジテレビダイレクト」がリスト型攻撃による不正ログイン被害(フジテレビ)

  6. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  7. 教員のログイン情報でシステムなどに不正アクセス、8万件以上の個人情報が漏えい(大阪大学)

  8. 不正アクセスによりセキュリティコードを含むカード情報が流出(高商事)

  9. カード情報を含む約3,300名分の個人情報を紛失(NHK)

  10. SQLインジェクション脆弱性を突いた不正アクセスで個人情報2,728件が流出(InterFM897)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×