クライアントPCセキュリティは「三強」が続く、今後はクラウドへ移行か(ノークリサーチ) | ScanNetSecurity
2021.12.02(木)

クライアントPCセキュリティは「三強」が続く、今後はクラウドへ移行か(ノークリサーチ)

ノークリサーチは、「2012年中堅・中小企業における『クライアントPCセキュリティ』の利用実態とユーザ評価」を発表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
株式会社ノークリサーチは10月29日、「2012年中堅・中小企業における『クライアントPCセキュリティ』の利用実態とユーザ評価」を発表した。本レポートは、2012年の国内中堅・中小市場におけるクライアントPCセキュリティの社数ベースの導入シェアおよびユーザ企業による製品・サービス評価に関する調査を実施し、その分析結果をまとめたもの。「2012年版中堅・中小企業のITアプリケーション利用実態と評価レポート」の「クライアントPCセキュリティ」カテゴリに関する速報となる。

これによると、2012年の導入社数シェア順位は、2011年の調査結果と変わらず、「ウイルスバスターコーポレートエディション/ビジネスセキュリティ」「ノートンシリーズ/Symantec Endpoint Protection」「McAfeeシリーズ」の順となった。パッケージの導入社数シェアについては上位3製品で75%を占める状況が続いており、大きな変動が起きる可能性は今後も低いとしている。また、ASP/SaaS形態での導入は全体に占める割合はまだ少ないものの、着実に増加していることも明らかになった。レポートでは、今後はスマートデバイスとクライアントPCのセキュリティを一元的に捉える必要があるなどとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×